男たちは、今日も飲み会へ! タカサコ会 in 横浜|治療家の理念 | ミッシェル・グリーン

男たちは、今日も飲み会へ! タカサコ会 in 横浜|治療家の理念

カテゴリー:集客, 飲み会
2014年5月31日

 

 

男たちは、今日も飲み会へ! タカサコ会 in 横浜 5月31日

高子先生と理念のマジ語り合いをさせて頂きました^^

 

『治療家を目指した時』・・・1人でも多くの患者様を独自のテクニックで治療してあげたい。世界一の手技を持っていれば患者様は集まる。だから、良い手技を身に付けて悲しい顔で来院された患者様を笑顔で返って頂く。

 

世の為、人の為に開業を志したはずが、気づくと『やれ、交通事故だ!』 『やれ、売上を増加させる手法だ。』、経営をしていると手技だけでは院の経営が上手くいかないことに気づいたとき、お金に走り、気づけば開業当初の高い志は薄れ、目の前の施術とレセプトに毎日を追われ、保険単価が下がり売り上げを上げなければならないことで頭がいっぱいになってしまい。

 

開業するときは、こんなはずではなかったのに現実は違うと体感してから、志は消え、まず目先の売上にだけ目がいき、自分が何を目指して開業したかと忘れてしまうほど。

 

誰もが持っていらっしゃる開業当初の素晴らしい志は現実と目の前の利益にはかすみやすく、それを追ったときすぐにみえなくなってしまうように感じます。

 

 

『高い志を達成するために始めた経営がこれでいいのか。』 『治療院の先生が本気になって貢献に焦点が合えば素晴らしいことができるのではないだろうか。』

この日、話したことはいつもより熱く、夜遅くまで語り合いました。

 

 

治療院の先生は、本当に良い人が多いのでできれば、目の前の大きそうな利益を負うのではなく、小さいところから小さいところから始めて、将来の大きなものを得て頂ければ、何よりの達成になるのではないかと考えております。

 

このようなお話をご一緒に語り合える高子先生がいらっしゃること。心より嬉しく思います。また、ご一緒に語るだけでなく、成果をご一緒に上げられる先生、語り合いたいです^^

 

 

フェイスブックより


タカサコ会(笑)

 

 

 

話題は、ほとんど治療業界の話というより[ありかた]だったりします実は(^^)

 

なぜこの仕事をしてるのか⁈

 

とても大切な話を熱語り

 

お金は大切、でもお金の金額が増えると、お金という欲に心をコントロールされてしまうのです。それはとても怖い事。

 

僕の使命は、ひたすら人を応援する事

 

応援されたから今がある

 

だから今度は恩返し

 

いや〜左迫間ちゃんこの男やりおります(^^)

 

ありがとうございMAX(^^)

 


TOP> > 男たちは、今日も飲み会へ! タカサコ会 in 横浜|治療家の理念