治療院で最低限導入すべきGoogle5つのツール | ミッシェル・グリーン

治療院で最低限導入すべきGoogle5つのツール

カテゴリー:集客
2014年10月10日

先生の院へに行こうと考えていても院名が思い出せず、グーグルで検索したときに『地域名+整骨院』で検索一覧とグーグルマップが出てきても自院が出てこない。検索でも上位表示せずPPCでも出てこない。他の院の方が上がっておりエキテンなどで評価が高いと患者様も心が変わって他院へ来院してしまう。そのような流れで自院へ行こうと思っていた患者様が他院に流れる。

 

最低限のグーグルのツールを入れているだけでも自院で数字を管理し、集客に役立ちます。検索上位表示にはグーグルアナリティクスが必要でPPCをやるならアドワーズエクスプレスがおすすめで動画をアップされるならグーグル+を持つことで管理がしやすくなり、患者様も情報をまとめて閲覧することができます。

 

これから治療院でホームページを持った後に最低限、これだけは導入し管理できる状態を持つことで集客数を増やしたり、『自院から他院へ』の流れを減らすことができます。お時間のございますときに導入をおすすめ。

 

 

 

1.Googleアナリティクス

 

ホームページをお持ちでいらっしゃったらアクセスを管理することは必須です。集客が上手くいっていないときに『患者様が閲覧していない。』もしくは『閲覧している人たちがターゲットの人たちではない。』このようなときには、成果を上げるのに時間がかかります。

 

我々が作らなければならないのは、『自院で成果を上げるための仕組みができていること。』他人任せにすれば必ず上手くはいきませんので自院で管理できるようにすることが必要です。

 

その一つに多くの院がレポート用紙を郵送でグーグルアナリティクス情報が送られてくることがございますがグーグルアナリティクスは、ウェブサイトでログインしてから入れる、グーグルの管理画面で見れる数値とキーワードが重要でありますが郵送で送られてくる情報ではすべてを見ることができません。

 

もう一点は、郵送では月1回しか管理できませんが最低でも1週間に1回は見れる環境ができるとより、今後の院の繁栄に力を入れやすくなります。

 

 

2.Googleウェブマスターツール

治療院でどのようにウェブマスターツールを活用するか。

 

『ホームページがグーグルのロボットにどれだけ読みこまれているか。』を知ることができます。ホームページ上でエラーがないかなど、グーグルアナリティクスと一緒に管理することで管理を強化できます。

 

エラーや検索エンジンに表示させるなど、このツールを利用することが多いです。

 

 

3.Googleマップ

 

ここからが具体的な集客のお話になります。グーグルマップは検索でレストランや美容院が出るように治療院もマップが表示されます。その中で『情報が多く記載がある、写真掲載がされていること。』『口コミ評価が高いこと』この2点があるとマップでも上がりやすくなります。

 

3年前では、コメントを3つ、4つするだけで3位以内に入ってきましたが今では、ホームページやグーグル+の訪問数や経歴を見られているように感じます。もちろん、コメントがあると上がりやすくはなりますが他にも色々評価があるように感じます。

 

グーグルマップをされるのでしたら、情報を一括で管理するためにグーグル+もされることをおすすめ致します。

 

 

4.Google+

 

グーグル+上の投稿、写真、Youtubeへアップした動画を一括して管理することができるようになります。今まで一つのツールごとにすべて院情報を入れて大変だったのですが、一括管理でYoutubeでも院専用のグーグル+ページ(フェイスブックページのようなもの)を作成してそちらで投稿すると院で動画を投稿したようになります。

 

個人で動画を投稿してしまうと個人パスワード等を他の人に教えないと管理できませんでしたが、グーグル+ページであればページ管理者を申請するだけで誰でも管理することができるのでとても楽なりました

 

 

5.Adwoerds express(アドワーズエクスプレス)

 

地域限定ビジネスをされる治療院では、効果的と考えております。イメージは、近所の方々を集客するためのアドワーズです。昔はグーグルに電話することができませんでしたが今ではグーグルのスタッフがいつでも電話で対応してくれるので登録も簡単にできるようになりました。

 

 

最低限のツールでも集客は増えやすい。

以上、5つのツールだけでもチラシを巻くなどで20名、30名以上集客されていらっしゃる先生もいらっしゃいます。もちろん、チラシしで5つのツールだけでも集客を増やされていらっしゃる先生もおりますが院名が地域で有名で『院名検索』が多い場合にホームページを作っただけで集客が上手くいく。ということになりますので、院を開業したばかりの際はできるだけこのようなツールを駆使して知名度を上げて、院名検索を増やしつつ、チラシでオフラインでの知名度も上げてまいりましょう。


TOP> > 治療院で最低限導入すべきGoogle5つのツール