今後の治療院で購入するべきバックリンク(外部リンク)と効果について | ミッシェル・グリーン

今後の治療院で購入するべきバックリンク(外部リンク)と効果について

カテゴリー:SEO
2014年4月27日

バックリンク(外部リンク)は、他サイトからホームページが紹介されることで検索でも上位表示しやすくなる効果の話ですが、今までは、多数のサイトから紹介されたり、大手ディレクトリ登録効果により対策をしておりましたが、今後のバックリンクの効果について、検証結果をご連絡。

 

 

これからは、リンク数や質ではなくなる。

今までは、たくさんのサイトから紹介されているホームページが上がったり、大手企業やマスコミ企業から紹介されるホームページは上がりやすいとされていましたが、これからは、バックリンク数やどこの会社からされているかという質でもなくなってくるということです。

もちろん、数や質はある程度、問われますがそれ以上に大切にされる効果があります。

 

 

リンクからのアクセス数

他のホームページから紹介されているのであれば、クリックされて、紹介先サイトへ移動する人が多いはずです。ただ、これが紹介しているのに1年間1回も移動してこないとしたら、誰も見ないページにあるか、クリックされるようなサイトでないということでバックリンク効果としても落ちるという傾向があることがわかりました。

 

 

おすすめディレクトリ登録について

ヤフーカテゴリは、検索で効果があることがわかっています。その他は、軒並みサービスの停止や新規受け付けのストップからGoogleのロゴットに読み込ませない特殊なタグを設置して、効果をなくすなど色々な対策がとられております。

 

以上のようにリンクを貼ってもらっている効果よりも流れてくるアクセス数や滞在時間、お問い合わせやユーザーの関心が検索結果に反映されていると結果が出てきました。

 

バックリンクについては、多くの企業が販売を行っておりますがこのサービスは数年でバックリンクからアクセス販売へ移行したり、実際に患者様が来院となるアクセスを誘導するサービスに変わると予測されます。これからは、そういったサービスの購入をおすすめ致します。


TOP> >> 今後の治療院で購入するべきバックリンク(外部リンク)と効果について