やぶの鍼灸整骨院 藪野先生と飲み会 | ミッシェル・グリーン

やぶの鍼灸整骨院 藪野先生と飲み会

カテゴリー:飲み会
2014年3月14日

やぶの鍼灸整骨院 藪野先生と飲み会

 

素晴らしい成果を上げる藪野先生

お話をお伺いしたところ、今月自賠新規5名増えられ、現在でトータル25名まで増えられたとお話される藪野先生。業界でも聞いたお話をすぐに実践され成果を上げられる実践力は、とても素晴らしいです。

 

藪野先生の集客に直接的に関わっているわけではございませんがいつも成果を上げられる先生には何か違うものがあるように感じます。

 

 

業界で情報を得る波紋

水面に水滴が落ちると波紋があります。それは、小さいところから大きい輪になっていきますが最初の波は大きくても外側に行けば行くほど波紋は弱くなっていきます。集客ノウハウでも同じことを感じます。成果が上がるノウハウ(水滴)が市場(水面)に落ちると常に業界で成果を上げる人たちが中心に大きな波に乗ります。それからその実践の成功談を聞いて実践する二番手がいます。その人たちの成功確率は著しく落ちます。そして、その成功談を聞いて実践しない波紋の外側の波がほとんどのないところです。業界では、常にある一定の成果を上げ続ける先生がいらっしゃるように感じます。

 

1番手.「聞いたら改善し即実践者」

常に業界で成果を上げられるのは、この人たちのように感じます。高額セミナー、コンサル受講者・最新情報を持つ人と情報交換など意欲的に参加し、それらを形にしていく方々です。

 

得たノウハウは、自分でオリジナルに変えて実践し成果を上げる方々です。

この方々が業界で成果を上げ、その話を聞いた次の波紋の人たちが実践に入る流れを感じます。

 

 

2番手.「聞いてとりあえず実践」

高額セミナーや中堅セミナーに参加し、実践はしますが聞いたことをそのまま実践する方々です。

 

成果の上がる先生と上がらない先生がいらっしゃいます。「聞いたら即実践者」の先生との違いは、アップグレードする人がいるかいないか。そのまま実践された先生でもその地域に当てはまるかどうかです。

 

 

3番手.「聞いて成果が上がることを知っていて実践しない。」

セミナーに出席するも何も実践せず、経営が悪いことを知っていてまた、次のセミナーに行く。教材も買いはしても見なかったり、本はたくさん積んでいたり。

 

まとめようとしてもなかなか意欲がでないなど経営として慢性状態です。

この改善方法は、経営者自身が改善されると成果が上がります。

 

 

売上や成果が上がらないときの薬は、「成果を上げること」です。

 

 

3つの波紋

波紋には、まだ種類があることを感じますが大きく分けるとこの3つでいつも成果を出したいと望んでいらっしゃるなら常に良い情報が入る環境に身を置くことが必須と考えられます。

 

 

美味しすぎる焼肉

そして、この日に頂いた美味しすぎる焼肉。笑

藪野先生^^ 本当にご馳走様でした。またご一緒に行きましょう。

焼肉


TOP> >> やぶの鍼灸整骨院 藪野先生と飲み会