大阪で粟田先生と飲み会 | ミッシェル・グリーン

大阪で粟田先生と飲み会

カテゴリー:飲み会
2014年4月16日

 

 

3年で3店舗展開

今、すごい勢いで成果を上げられていらっしゃる粟田先生。たったの3年間で整骨院3店舗まで展開され、院内もとても綺麗でスタッフさんも優しい方がいらっしゃる素晴らしい院。噂では、若くして短い期間で店舗展開をされ、成果を上げられていらっしゃるということを耳にしたことがございますが、お話をお伺いさせて頂いて、ここまで素晴らしいと今後の展開がとても楽しみです。

 

そして、1番驚いたことが年齢の話になったとき。私と同い年の26歳ということに驚き。世代もお無なため、お話も盛り上がり、写真の通り、とても仲良くなりました。笑

 

 

分院展開したときのHP構成について

この日、HPについてお話しで出たことは、分院展開している治療院経営者は、各院ごとにHPを作っておりますがどれくらいの規模のものを制作されているのかというお話しでした。3、4店舗までは、新規でHPを制作され、力を入れたものでも40万円ほどで制作できるため、120万円~160万円で済みますのでそちらで行われる先生が多くいらっしゃいます。ただ、5店舗以上、展開されている場合は少しずつ話が違ってきます。すべての院にインターネット集客を全力投球できればベストですが店舗や地域により、差は出ますので事前の統計から地域的にHP集客の少ない地域では、簡易HPで10万円以下で制作され、エキテン登録で形を作ることがコスト削減とパフォーマンスも維持できます。

 

それから地域により成果が上がる院とそうでない院がでてきます。それをもとにリニューアルをして本格的なHPを制作する流れです。そのためにある程度、院でも統計が必要なので核となる数院だけ力を入れて制作され、それ以外は簡易HPで最初の運営をされることをおすすめ致します。

 

よく、分院展開されていらっしゃる先生から頂くご質問ではございますが、2店舗目のHPのクオリティについて聞かれますが。少なくとも2店舗目が上手くいくという前提で皆様出されていらっしゃると思いますし、これが上手くいかないときに3店舗目と考えずらく、経営者が初めて離れて院が動く状態でもあるため、2院目までは本格的なHPを制作されることをおすすめ致します。


TOP> >> 大阪で粟田先生と飲み会