整骨院経営の藪野先生セミナー|人 | ミッシェル・グリーン

整骨院経営の藪野先生セミナー|人

カテゴリー:飲み会
2014年7月16日

 

 

藪野先生セミナー

ほぼ毎月、藪野先生とご一緒にお食事できることを嬉しく思います。この日は、2014年08月24日(日)にある藪野先生初セミナーについてご一緒にお話しを致しました。都内でリピート率87%の秘密についてお話し頂けるようで魚介を囲いながらご一緒にお話し致しました。

 

セミナーのために資料など作成されていらっしゃるようで藪野先生がやられるので素晴らしいセミナーになると思います。

 

 

いつもは、ネットマーケティングのお話や集客系で話になりますが、今日は、リピート率の話から人についてお話で盛り上がりました。実は、ミッシェル・グリーンでも最近、新スタッフが入りましたので、とても興味のあるお話でもありました。

 

最近、とある先生からシェア頂いた言葉をお伝えさせて頂きました。

 

『金を残すは三流、事業を残すは二流、人を残すは一流』

 

 

お金だけ残す会社は、たくさん見てきました。高い利益を出すためにスタッフや下請け会社に安い金額で作業をさせ、商品を作る会社でした。ですが、人の入れ替えが激しく、新しいスタッフが入っては能力が付いら辞め、他の人は不安に思い仕事を覚えた時期にどのような会社か理解して退職。新しいスタッフと仕事を覚えたスタッフの入れ替えの繰り返しが起こっておりました。

 

スタッフの給料を安くして、時間を多く作業させることが効率的に見えますが、それほど会社にとって時間とお金の無駄はないように感じます。

 

 

下請け会社にしても通常価格より安い値段で依頼をしていると後回しにされたり、仕事のクオリティを下げられたり、そのような商品を納品された先生にとってもマイナスであることは明らかだと思います。

 

標準の値段を見極め、対価を支払い、取引先と良い関係を作り、お金だけでなく人としての関係を作ることで普段ないような緊急事態に対応してくれたり、両者がストレスなく仕事ができるのではないかと思います。

 

 

これから、以上の言葉のように人が残る良い会社を作れればと考えております。

 

 

 


みなさん、魚足りてますか?!

炎上やぶさこ会in川崎!!

今日のミーティングも

これからの展開がやばすですσ(^_^;

ワクワクドキドキ止まりません!

急行電車でも止まりません!

今日の左迫間氏の名言
三流はお金を残し

二流は物を残し

一流は人を残す!

深い、深すぎです。

穴に落ちたらあがれません!

今日はダイエットも忘れ

コツコツ食べてます(笑)

明日も朝トレがんばらないとσ(^_^;


実は、この名言はとある先生から聞いたものですが、飲み会のとき間違えてお伝えしてしまいました。後で検索してわかりましたが、『金を残すは三流、事業を残すは二流、人を残すは一流』のようです。

藪野先生、すみません^^


TOP> >> 整骨院経営の藪野先生セミナー|人