システム家の石橋さんとお食事|これからは、スマートフォンとPCのホームページは相違はできるだけなくす | ミッシェル・グリーン

システム家の石橋さんとお食事|これからは、スマートフォンとPCのホームページは相違はできるだけなくす

カテゴリー:飲み会
2014年8月29日

 

 

20歳でSEO会社2社の取締役に就任。中学校から慶応に入学、現在は慶応大学在学中でシステムを手がけていらっしゃる石橋さん。

 

私がお会いしたシステム家の中で、誰よりも解決能力、柔軟性があり、現役大学生とは全く感じない仕事ぶりは、まさに尊敬のひとことに尽きます。

 

そんな石橋さんからすぐに役立つシステムの極意を、様々な角度からご教示頂きました。
私もおおいに賛同できる内容です。是非ご一読ください。

 

 

ホームページシステムで選ぶコツ

これからは、スマートフォンとPCのホームページは相違はできるだけなくす。

 

スマートフォンとPCサイトを別々に作る方法を『ダイナミックサーブ』と言います。これでは、サイトを別々にすることで2つのサイトを編集しなければならなくなり、修正の度に費用が2つ分かかってきてしまいます。
現状、日本ではまだ多くの企業がこの形式でホームページを作成していますが
これでは、2つのサイトの形式も違うので管理がしずらくなります。
メリットは、スマートフォンサイトだけ情報を追加したり、デザインを多く入れることができることです。

 

対して、ミッシェル・グリーンでも行っており、グーグルも推奨しているのは『レスポンシブウェブデザイン』です。
一つのホームページでスマートフォンで見た時は、スマートフォンに合う形に自動的に変わり、PCで見たときはPC用のホームページが開かれ、I-padで見たときは、I-pad用のホームページが見られるという、
ホームページが自動的に患者様の端末に合わせて、的確に形を変えるシステムです。

 

日本では、『レスポンシブウェブデザイン』につい、発展途上で行っている会社も少ないのでノ、まだウハウが多くはありません。

 

ただ、一貫したルールはあります。
1.システムタグがシンプルであること
2.綺麗に表示されること

 

の二つです。

 

「1.システムタグがシンプルであること」は、よくやってしまうミスでもありますが、ホームページを作った時に、システムタグをPC用とスマホ用の2つを書き込むやり方です。これでは、シンプルに作ったように見えて、2つ書き込んでいるので、グーグルのロボットが2倍の文字を読み込むので、余計に時間がかかってしまうのです。

 

これを1行にして、シンプルにまとめるやり方です。ただ、表面的デザインだけでなく、システムもシンプルにすることが求められているので、治療院を経営されておられ、さらにシステムまで構築できる先生は多くはいらっしゃいません。ですから、ご依頼する際には、的確な専門家に制作をご依頼されることをおすすめ致します。

 

簡単には、『レスポンシブウェブデザイン』は表面的に端末に合わせてホームページが見れるシステムではなく、裏にあるシステムタグが減り、読み込みやすくなったものということなのです。

 

 

デザインを残しつつ、CSSで作成

CSSとは、プログラムの一つで文字媒体とお考えいただけるとわかりやすいです。

グーグルのロボットは、文字は読みやすいですが写真や画像は読み込みが極端に時間がかかります。そのため、写真や画像が多いページは開くのに1分以上かかったりします。それでは、これからのユーザーは離れてしまいます。画像でなくて良いところは、PCでは表示速度はスマートフォンより早く、スマートフォンでは時間がかかるので非表示にする、など細かい設定を行えます。それで、患者様がより見やすい環境を作ることができます。

 

写真や画像は、ひと目で何をしているか認識できることがメリットではありますが、
これからは、できるだけ文字と少ない写真で簡潔にまとめることが求められております。

 

 

レスポンシブウェブデザインは、極限までシンプルに書き込む

以上、すべてをまとめると『読み込み速度を上げる。』ことが、全てにおいて求められております。

患者様に見て頂きやすいホームページを作るだけでなく、読み込み時間も少なく、シンプルでデザインもみやすい。そんなホームページが、今現在、検索でも上がりやすくなっている傾向が強いです。
そしてこれからも、その傾向はより顕著になって行くでしょう。

 

 

Facebookアップ用

素晴らしいシステムを組まれる石橋さんと飲み会


20歳でSEO会社2社の取締役を勤められた石橋さん。
現在では、2社とも退任され、慶応大学に在学されながら、
ミッシェル・グリーンのシステムをお手伝い頂いております。

実は、このような高学歴、素晴らしい経歴も知ったのはこの飲み会の時。
彼の素晴らしいところは、このような経歴を一切言わずに、素晴らしい仕事を
遂行し、最後こうして伝えて頂けたことです。

経歴で仕事するのではなく、現在の仕事を持ってご判断頂く。
そのストイックな仕事へのスタンスは、本当に感銘を受けました。

 

こんなにもかっこいい石橋さんですが、この写真では、少し暗がりで薄笑みな感じですね。
本当はちゃんと笑顔は別に取ってあります。笑

二人とも20代なので最後には、今度合コンをしようなんて盛り上がっております。
独身の方は、是非ご一緒に。笑


TOP> >> システム家の石橋さんとお食事|これからは、スマートフォンとPCのホームページは相違はできるだけなくす