ゆず整骨院様訪問で。 | ミッシェル・グリーン

ゆず整骨院様訪問で。

カテゴリー:飲み会
2016年11月23日

 

ゆず整骨院の小林先生の撮影でお伺いさせていただきました。院内は活気で満ち溢れていました。

院長、スタッフさん、患者さんもすごく近い距離感で接しておられると感じました。それは、至近距離で話しているという意味ではなく、そういうイメージで一人一人と繋がられていらっしゃると感じました。

 

そこで1つ素晴らしい点がございましたのでシェアさせていただきます。

 

挨拶

小林先生、スタッフ様も少し手が空いたとき、何をされているかというと、外に出て道行く人に挨拶をされていらっしゃいました。

私は「えええ!えええええ!!」と思いました。時間が空いたときに道行く方々に挨拶をされる院を初めて目の当たりにして、驚きがいっぱいでした。

 

そこで「なぜ、道行く方々に挨拶をされていらっしゃるのですか?」とお伺いさせていただきました。

先生はいくつかの理由があり、挨拶をされていらっしゃいました。

 

最初、挨拶をし始めたのは集客のためでもあったということでした。
チラシなど、お金がかかりますが、外に出て挨拶するのは無料で徹底的にオフライン的に患者さんを集めていこうと思ったということでした。

挨拶をされていて気付かれたことで地域の方々に活気が出たり、道行く人で気になっているけど来院する勇気が出なかった方が声をかけて聞いてきてくださったり、患者さんが通りがかりで挨拶をしてくれたり。と話されておりました。

実際に女性2人の患者さんが通りがかりで一つ、向こうの道路を通るときに笑顔で大きな声で挨拶をされているのを聞きました。

 

患者さんの写真を撮影するとき、ほとんどの患者さんはNOを出しやすいですが、ゆず整骨院様では、ほんの1時間、2時間の撮影で10名以上の患者さんが撮影をOKしてくださり、写真を撮影させていただきました。

患者さんとすごい至近距離で接しておられる結果を目の当たりにして、先生が率先してされているところを見て、感動しました。

 

これは、ホームページ完成後、アクセスはとても多く、完成後のアップグレードも大きな成果を作ることができると思いました。


TOP> >> ゆず整骨院様訪問で。