Googleマイビジネス登録・情報記入(Googleマップ、Youtube、検索エンジン対策) | ミッシェル・グリーン

Googleマイビジネス登録・情報記入(Googleマップ、Youtube、検索エンジン対策)

カテゴリー:マーケティング
2016年4月16日

Googleマイビジネスに登録されると

Googleマップに掲載されます。

 

検索エンジンで右側に表示されます。

 

データを見ることができます。

 

患者さんが先生の治療院を調べたいときにGoogle検索、Googleマップを利用されたときに掲載されているとスムーズに来院に促すことができます。それらを管理できるツールがGoogleマイビジネスです。

Googleマイビジネスは、治療院の検索、マップなどの各ツール情報を管理することができます。

 

上記のサービスを受けるには、『登録→情報記入→継続利用』の手順で進めます。
先生の治療院のサービスを受けたい患者さんに見つけやすい環境を作ってあげましょう。

 

登録おすすめ時期

Googleマイビジネス登録タイミングは、ホームページ制作スタート時か完成直後のように早い段階で行いましょう。

 

Googleマイビジネス登録

https://www.google.co.jp/intl/ja/business/

 

上記、ホームページの『Googleに登録』からご登録ができます。
登録の際は、Googleのメールアカウントをお持ちであれば、ご登録が早いです。
過去にGoogleアナリティクス、アドワーズをご利用されておりましたら、そのメールアドレスとパスワードでご登録できます。

登録方法:https://support.google.com/business/answer/6377429?hl=ja&ref_topic=4539639

 

登録完了でGoogleマップに掲載されます。

 

Googleから3週間以内にはがきが届きます。
そのはがきにPINコードというコードが書いてあります。それはパスワードのようなものです。
はがきに書いてあるPINコードをGoogleマイビジネスに記入すると先生の治療院がその住所で経営をされていることをGoogleは確認を取ることができ、完全な登録が行われます。

 

はがき対応方法:https://support.google.com/business/answer/6161749?hl=ja&ref_topic=4854193

 

情報をすべて記入

Googleマイビジネス内の管理画面で治療院について情報を記入することができます。しっかりと入力することで検索時に院名など治療院に関わる情報が右側に表示されます。

 

診療時間、紹介文、ホームページURL、電話など、このように管理画面内では100%になるまで情報を入れましょう。

 

写真も掲載することをお忘れなく。上記の画像のように検索右側に写真が掲載されます。 

 

Googleマイビジネス情報編集:https://support.google.com/business/answer/3039617?hl=ja&ref_topic=4854128

 

電話番号を記載することでスマホでは、検索エンジンから直接、先生の治療院へ電話をかけられるようになります。

 

Google+ページ

 

Google+ページとは、FacebookでいうFacebookページです。Googleマイビジネスで記入された情報がそのまま共有され、Youtube動画を治療院アカウントで管理することもできるようになります。
いくつか機能がありますが集客に効果的なツールだけご紹介致します。

 

Google+ページ機能紹介

クチコミ

 

クチコミ機能が利用できます。
患者さんに書かれることに不安に思われる方もいるかもしれませんがGoogleマップ上位表示に大きな貢献をしやすいツールです。

 

Youtube動画

 

Youtube動画の管理や編集を先生が任せている管理会社にしてほしい。というときにGoogleのメールアドレス、パスワードを教えてしまうとメールが見れるので心配。というときは、Google+ページを共有でき、共有された人たちは動画をあげたり、ページを編集することができるようになります。

パスワード共有が必要なく、メールなど見られなくて済むということです。

 

ページ管理者追加・削除:https://support.google.com/business/answer/3403100?hl=ja&ref_topic=4539640

 

以上がGoogle+ページの集客効果の高いツールでした。
ここからGoogleマイビジネスの管理画面で測定ツールについて解説していきます。

 

Googleマイビジネス管理画面から

Googleマイビジネス管理画面内Googleアナリティクス

Googleアナリティクスと連動し、数字管理が用意にできるようになります。

 

INSIGHTSとは

 

INSIGHTSからGoogle+ページ、検索、投稿、写真表示回数のアクセス数を見ることができます。

 

Google+ページのデータや電話による何曜日に何回、通話されたかなど知ることができます。

以上が管理画面内の測定ツールについてでした。

 

まとめ

初回登録のみで利用可能:Googleマップ、検索エンジン右側表示

 

初期情報記入により、2つは自動で表示されるようになるので継続しなければならないことはありません。

 

継続運営ツール:クチコミ・Youtube動画

 

主にGoogleマイビジネス内で利用するツールでは、クチコミとYoutubeの2つが継続して対策するツールです。
Google+というソーシャルメディアは、現在では普及されていないので投稿は、気が向いたときで大丈夫です。

 

以上がご登録・継続利用に最適なツールのご説明でした。

※過去制作ホームページが検索で上がり、困っている。
いくつかホームページを制作して放置され、編集できなくなったものが検索で上位表示しているとき、GoogleマイビジネスでホームページURLを掲載すると検索対策になり、悩みを解消する手助けになります。

TOP> > Googleマイビジネス登録・情報記入(Googleマップ、Youtube、検索エンジン対策)