Appleマップ登録について|Maps Connect | ミッシェル・グリーン

Appleマップ登録について|Maps Connect

カテゴリー:マーケティング
2016年5月1日

GoogleマップがあるようにAppleマップがあります。

Appleマップ登録メリットは、I-phoneの初期設定で入っているマップがAppleマップですのでマップから検索されたとき、Appleマップに登録されていなければ、先生の治療院は表示されません。

それは、Googleマップ登録が済んでもAppleマップは登録されないということです。

日本の治療院は、どちらかとういうとGoogleマップを利用されております。
それは、Googleマップが検索対策として利用されているからです。

ただ、最近はAppleのスマホユーザーも増えてきたので集客の入り口として利用しましょう。

 

I-phoneユーザーについて

すでに56.1%で半部に上のスマホユーザーはI-phoneを利用されております。

http://news.livedoor.com/article/detail/11478684/

 

Appleマップで検索しましたが整骨院が。

色々整骨院名を検索しておりますが登録数がとても少ないです。
みんなGoogleの方に夢中でAppleマップは、ご登録されていないようです。

スマホユーザーが多いのにAppleマップ対策がされていないのはとてもチャンスと言えるでしょう。

善は急げ。早めに登録致しましょう。

 

Appleマップ| Maps Connect 登録について

AppleのIDがあれば、ご登録ができます。
IDを持っていなくてもIDの新規作成によって登録ができます。

 

ログイン画面
https://mapsconnect.apple.com/

 

その後、『院名』と『住所』記入で登録が進みます。

カテゴリは、『整骨院』『マッサージ』などがあります。
現在では、接骨院、鍼灸院、治療院、整体院がないようです。

将来的に増えるまで整骨院登録しましょう。

 

他にも治療院に関わる情報が入れられるので登録を進めましょう。

 

申請後は、Googleマップと同じようにはがきが送られてきます。

後日、送られてきたはがきにコードが記載されているので申請をして登録完了です。

 

以上、登録は無料です。

 

Maps Small Business

Appleマップ上の治療院情報を記入することができます。

記載できる情報は、Gogoleマップと似ております。

 

ホームページ上で一発で地図を開けるようにするために

スマホで見た時に地図の下にアプリマップへ飛ぶようにしております。

 

そのとき、もしGoogleマップだけしかないと再度、検索しなければなりません。
もしGoogleマップアプリボタンしかないとI-phoneの方は、Googleマップが入っていないのでインストール画面に飛んでしまいます。ユーザーは、無駄なインストールを嫌がるので避けた方が良いです。

そんなときのためにAppleマップによって、ワンタップで現在地から治療院までを案内できます。

最後の来院を楽にするだけでなく、マップ検索で新規来院も見込める可能性もあるのでご登録を進めてあげてください。


TOP> > Appleマップ登録について|Maps Connect