NST中部ロゴ制作 | ミッシェル・グリーン

NST中部ロゴ制作

カテゴリー:マーケティング
2016年7月2日

黒に合う目立つ蛍光色がポイントのNST中部様のロゴについて解説致します。

 

中部の形をイメージ

緑の島のような形は、中部の形をかたどっています。
ただ、形が少し違うと思われた方もいるかもしれません。

完全に中部の形に緑のとき、まるっきり亀に見えてしまうことがあるので少し、形にオリジナル性を出しました。

 

エネルギーのマーク

メンバーは、一般社団法人 日本整体協会様のインストラクターで構成された団体のため、ロゴ中心にエネルギーをイメージした日本整体協会様のマークが入っております。

 

緑は、癒やしであり。

整骨院の看板で多い色でもあります。

 

緑色の蛍光

ホームページが黒のため、蛍光色を利用しております。
蛍光色は、黒背景のときに綺麗に移ります。

そして、かっこいいです。

白背景のときは、濃い色を利用するとロゴっぽい色になりますが、黒背景ではこのような蛍光色が立体感とかっこよさを演出できます。
治療院では、合う院はなかなか少ないかもしれませんがコンサルやセミナーの協会では、高級感やリアルさ、かっこよさを出すことができます。

 

実際、ホームページではこのようにも利用できます。

白背景を消し、掲載するとより、緑が目立ちかっこよくなります。

 

そして、ホームページと統一感を出します。

ロゴとホームページは、別々に作成することが多いですが、ロゴが先にあれば、ロゴに合わせてホームページをデザインします。
ロゴがなければ、ロゴを先に作りますがホームページに設置を想定して作成します。

いずれもホームページのデザインにロゴが浮かないようにしたり、デザイン性に統一感を作るためです。

 

ロゴに思いを入れたり、綺麗なデザインにしたり、無難なデザインにしたりすることがあります。
結局、ロゴの仕事はロゴを見た時に先生の治療院だと理解するためのツールです。

他院やどこかで見たことがあるようなロゴだとなかなか覚えてもらいづらいので、よくありそうで記憶に残るような形で作成しましょう。


TOP> > NST中部ロゴ制作