エキテンを有料登録するタイミング | ミッシェル・グリーン

エキテンを有料登録するタイミング

カテゴリー:マーケティング
2016年7月29日

無料登録した直後に有料登録した方が良いのか。
数ヶ月、様子を見てから有料登録した方が良いのか。
無料から集客ができるようになってから有料登録した方が良いのか。
そもそも、有料登録しない方が良いのか。

エキテン有料登録タイミングについて解説致します。

 

有料登録は、口コミが増えてから。

口コミ数やその他が順位に影響を及ぼしているようで、口コミ数が多い治療院は少ない治療院より順位が上がる傾向にあります。
その中でも口コミをたくさんしている人がしたり、悪い評価をたくさんしている人が良い評価をしたときに順位が上がりやすいなど、先生たちの中でノウハウがあるようですが、シンプルにまとめると。

1位を狙うなら、1位と同じ口コミ数になってから有料登録をすることです。
口コミ数がない段階で有料登録をし、数ヶ月かけて口コミを集めているとその時間、ロスがあります。

 

1位にならないと目立った集客数が感じられない

2位、3位も集まりますが、最近では登録数を増やしたいからか、まばらに集客をしようとしている?傾向にあるように感じられます。
それによって、上位で率先してやられていた先生が集客数が減り、やる気をなくし、何もしていない先生が集客できることでより、何もしなくなる傾向にあります。

 

想定を超えたコメント数がある地域

これからエキテン集客を始めようと思う先生が地域を見たときに1000件を超えるコメント数があると、その瞬間やる気が削がれますね。笑

1000件のコメントを集めた先生は、数年かけて集められたのでしょう。
参入が遅かった先生は、追い越し、1位になることは不可能なように感じられます。

そのときは、カテゴリーを変えます。

 

整体、マッサージ

他に多数のカテゴリーがあります。ダントツの治療院がいないカテゴリーで勝負をしましょう。

いずれかの方法で1位もしくは、3位以内に入ってから有料化を進め、登録日からアクセス数、集客数の計測をしましょう。

 

例外:文章が得意・ホームページ成約率が高い。

有料にするだけでアクセスは増えます。

プランを上げれば、アクセス数が増えやすい傾向にあるので高い成約率を持つホームページや文章を作れる先生にとっては、すぐに有料登録しても良いです。


TOP> > エキテンを有料登録するタイミング