AppleのSEO|ASO(Apple search optimization) | ミッシェル・グリーン

AppleのSEO|ASO(Apple search optimization)

カテゴリー:マーケティング
2016年8月10日

GoogleのSEOがあるようにAppleにもSEOが存在しました。

しかもAppleの検索エンジンは、検索結果だけでなく、アプリやニュースまで表示してくれます。

Appleの検索は、具体的にどのようにして検索するかというとI-phoneの左にスライドして出てくる検索エンジンです。

 

 

SEOに変わるASO

調べによるとApple はGoogleをカットに入っています。Google検索エンジンを利用しなくてもI-phoneから集客ができるようにしています。

これからGoogleSEOやPPCの集客が落ちる可能性が高いです。

 

恐怖、検索で表示されるのは業界No.1

そのキーワードで検索で1位、アプリで1位、ニュースで1位など、1が表示されるように見受けられます。

もしかしたら、Apple が望む生存を許す企業は、Appleの理念に基づき業界No.1のみかもしれません。それ以外の企業は、表示を許されず、他の方法を探すほかないかもしれません。

 

Apple検索のクオリティの高さ

今までのGoogle検索ではある程度の位置による検索しか出していませんでした。具体的な位置による検索はGoogleマップを開かないといけなかったり。

Apple検索によって、I-phoneが位置情報を反映するので検索をしたときに近くの店を出してくれます。

それだけでなく、過去の検索、過去に行った場所まで考慮して検索を表示します。

今後、主流になったとき、かなり精度の高い検索になりそうですね。


TOP> > AppleのSEO|ASO(Apple search optimization)