ディレクトリ登録 | ミッシェル・グリーン

ディレクトリ登録

カテゴリー:マーケティング
2016年8月14日

ディレクトリ登録というのは、会社や治療院を紹介するようなサイトであるポータルサイトにカテゴリー別に登録されることです。

ときに、大手サイトからリンクされるので検索エンジンで上がりやすいSEO対策になるとされていました。

 

治療院で流行り、とんでもない効果が。

2011、12年前半までディレクトリ登録は、絶大な効果がありました。
ディレクトリ登録すれば、翌月には10位以内もしくは1位に表示され、新規20、30名集まりました。

2013年からGoogleからディレクトリサイトに警告とペナルティがあり、ディレクトリサービスはほぼ修了しました。

購入された時には、10社から紹介されていたものが何も連絡なく4社まで減っていたり。
一時的に大きく効果を上げるものでした。

 

現在の効果は?

継続されているディレクトリ登録でも nofollow タグという、リンクされているけれどもGoogleロボットが読まないタグが付けられているので効果がないとされていました。

 

では、現在では何のディレクトリが良いのか?

今でも検索で上がりやすくなるディレクトリ登録があれば、やって少しでも他院より上位表示する可能性を上げたいという先生のために。

2016年を過ぎた現在でも安全性が高いディレクトリ登録をご紹介致します。

 

Yahoo!カテゴリ

ヤフカテと略されます。

2011年からYahoo!は、Googleの検索技術を利用しているのでYahoo!とGoogleの検索結果は、ほぼ同じです。

ヤフカテは、唯一、今でもサービスが残っており、Googleの検索技術を利用していることから良いとされており、実際に効果が上がっていることもあります。

 

ヤフカテ登録

SEOで上げたいとき、ブログ更新を頑張られてアクセスを増やしたいという先生には、おすすめです。


TOP> > ディレクトリ登録