被リンク獲得について|他HPから紹介され、検索で上げやすくするには。 | ミッシェル・グリーン

被リンク獲得について|他HPから紹介され、検索で上げやすくするには。

カテゴリー:マーケティング
2016年8月21日

被リンクとは、他のホームページから先生のホームページへリンクしてもらうことです。リンクとは、URLを入れた紹介です。

ホームページ完成直後に被リンクを増やせると検索でも早めに表示され、上がりやすくもなるのでとてもおすすめです。

被リンクを集める行為は、SEOでは昔からの行為ですが、現在でも効果はありますのでなるべく行っていきましょう。

 

それでは、どうやって被リンクを集めたらいいのかについてご紹介していきます。

 

持っているHPやブログからリンク

本院、分院のホームページ、ブログ、FacebookやGoogle+、ツイッターなど、先生が使われているあらゆるツールから紹介しましょう。

 

ポータルサイト登録

エキテン、ままテン、ままサポなど、業界には、治療院を紹介したポータルサイトから地域別ポータルサイト、専門性別ポータルサイトもあります。

それらに登録することで被リンクを集めることができます。

 

知り合いの先生からの紹介

知り合いの先生に「ホームページができたこと。」と「先生の治療院の良いところ。」をブログで紹介してもらいましょう。

 

所属協会・団体からリンク

所属協会や団体は治療院を紹介している場合があります。そのときは、ホームページを紹介してくれ、被リンクを獲得できます。

 

関わっているコミュニティとリンクし合う。

コミュニティとは、団体内の先生同士、例えば10名、20名と集まり、ホームページ内で紹介し合うことです。
1人ずつ、ブログ記事で紹介するのは大変なので相互リンクページを作り、紹介し合うと効率的です。

 

注意あり

被リンクの購入

これはダメです。リンク購入はペナルティが与えられるので購入は避けてください。

 

同じホームページから何度もリンク

1ホームページ1リンクで十分です。
100回リンクしたとしても1つのリンクとして見られます。

 

全くリンクを集めない。

リンクを集めないと検索でも表示されない可能性があります。
少なくても3、4つ以上はリンクしてもらいましょう。


TOP> > 被リンク獲得について|他HPから紹介され、検索で上げやすくするには。