感想・推薦の検証結果 | ミッシェル・グリーン

感想・推薦の検証結果

カテゴリー:マーケティング
2016年9月8日

推薦:人をその地位・名誉に適している者として他人にすすめること。 

効果のあったツールから紹介します。

 

ツール

動画

結果からお話させていただくと、書面より圧倒的に動画でした。動画の方が患者さんの感想が伝わるからですね。

 

1つ、2つの動画をアップしたところで効果は変わりません。
20、30個の時点で「集客数に変わったな。」と思うような数字の変化が現れます。

数字の変化と同時に動画一覧を見た時に「ずいぶん動画が増えたな。」と思います。それくらいアップしないといけないということでした。

 

誰から感想をもらうかで結果が変わりました。

 

有名人

知らない有名人を数人掲載することも効果にはなりますが、ミス・ユニバースやミス・ワールドのトップクラスを一人掲載する方が効果が高いです。

一流のトップクラスなら1人でも十分です。

知られていないこれからの方なら人数が多ければ、良いです。

 

施術を受けて、良かったとおすすめしてもらいましょう。
例として、トップクラスの方になるとFacebookやInstagramで万単位のフォロワーがいます。

もし、先生の施術を一般に広める活動をされているなら、それはとても良い効果を発揮します。

 

患者さん

患者さんから改善したことについて、感想を述べてもらいます。

改善の声も多くの患者さんを改善していることを見せるために数を掲載しましょう。

 

重症の患者さん

10年以上患っていた腰痛やどこの医療関係からも見放された患者さんの症状改善です。数多く感想がある中でいくつか重症患者さんの改善感想を入れましょう。

 

これらに集中する。

『動画で多くの患者さんから感想をいただくことに集中する。』

とてもシンプルですが、とても効果の高い方法です。


TOP> > 感想・推薦の検証結果