最新導入機器から患者さんの集客|文章制作を手助け | ミッシェル・グリーン

最新導入機器から患者さんの集客|文章制作を手助け

カテゴリー:マーケティング
2016年10月14日

機器で集客をするときにとても効率が良い方法があります。それも治療機器のメリットが患者さんに伝わりやすく、文章もそこまで制作に困難を要しない方法です。

今までご紹介では、機器販売会社のホームページ、パンフレット、チラシを参考に制作することをお話しておりました。
ただ、ある会社がとても良い参考を出されたことから今回、その内容をまとめさせていただきます。

 

コアレ

コアレという治療機器があります。この機器の素晴らしいところは患者さんの満足度だけではありません。
私が最も感動したのは、先生の院に入り、実際に患者さんに営業をしてトークややり方を見せてくれるというやり方でした。

しかも素晴らしいのは、先生の院で患者さんに営業をして自費治療を取られるのですが、その営業だけで機器販売費用より多い売上を上げられたことです。

機器を導入され、営業マンが自費を販売してくれ、売上も上がり、治療機器の売り方まで教えてくれたということです。

 

文章制作方法

営業の方が患者さんに説明するところを動画で撮影します。

そのトークをすべて文字起こしし、文章にしてホームページ上で掲載する方法です。それであれば、先生に手間なくホームページ上に機器のページができ、説明も素晴らしい内容で完成します。

普通のライターが書いた時よりもトップ営業マンが話しているトークを手紙にして配ったときの方が反応が良いという結果になっています。

 

これから治療機器ページを制作される際は、営業の方に教えていただくトークをそのまま録音してご利用しましょう。


TOP> > 最新導入機器から患者さんの集客|文章制作を手助け