電話問い合わせの法則性 | ミッシェル・グリーン

電話問い合わせの法則性

カテゴリー:マーケティング
2016年11月19日

電話のお問い合わせを見たときに、シンプルな法則性があったのでシェアさせていただきます。

 

4院の問い合わせ

 

週の真ん中に行くにつれ電話問い合わせは上がり、週が終わりにいくにつれ、電話問い合わせが減ります。

休診日は、電話問い合わせが0か1になります。

 

ただ、このように逆に週真ん中になるにつれ、電話問い合わせは減り、週終わりに電話問い合わせが上がるケースもあります。

 

 

この院は、ママを対象にした治療をしています。産後骨盤矯正です。

仕事や学校のように平日、週間的に動いている人を対象にした電話問い合わせは、週の真ん中が上がり、不定期なスケジュールを持つ人たちを対象にしたときは、週の真ん中が落ちていく傾向にありました。

こういったことがわかると、本当はどのような診療時間にするべきなのかが、見えやすくなります。


TOP> > 電話問い合わせの法則性