圧倒的にアクセスを集めたページ|無料プレゼント | ミッシェル・グリーン

圧倒的にアクセスを集めたページ|無料プレゼント

カテゴリー:マーケティング
2017年1月30日

どのようなページが最もアクセス数が高いのか?
症例?治療?はたまた美人のスタッフがいるスタッフ紹介ページ?(実際に高いことには高いのですが。笑)

過去のアクセス数から調べたとき、何のページにアクセスが集中しているか研究したところ、答えが見つかりました。

一般には、会社概要、料金表が高いと言われます。ただ、それを超えるアクセス数のあるページがあります。
そのページは、1位と2位で大差をつけました。

その1に輝いたページは、無料プレゼントページです。

 

無料プレゼント

肩こりの患者さんに、肩こり改善マニュアルを渡す。としたとき、そのマニュアルをネット上で無料で与えること。や知り合いの先生が作成した肩こり改善マニュアルをネット上で公開しているとき、そして、同じことを複数の先生がやっているなら、それを全員分紹介してあげたり、その中でも厳選されたマニュアルだけ少介してあげたり。

無料プレゼントによって、アクセスを得ることは、ブログを書いている本人が作成したものでも、他の誰かが作ったものを紹介して与えるものでもどちらでも良いです。

最善は、本人のものを提供する方が良いでしょう。ただ、無理して自分の専門性以外まで手を出さない方が良いです。自分の専門性以外のところは他人の力を借りて、他人の作成したものを紹介すれば、それだけで良い影響を与えられます。

それにクオリティの低いものを作成してしまうとそれだけで本人のイメージは悪くなってしまうので、そのときは他人のものを紹介しましょう。

 

種類

ブログで症例について、「患者さんに教えてあげる。」として知識やノウハウを与えることは、知識やノウハウを無料プレゼントしていますね。

ただ、知識やノウハウを公開してもなかなかアクセスは集まっていません。
みんなが与えているからです。

似た情報は、焼肉を食べた後に焼肉をご馳走してもらうことと同じです。胸焼けします。

 

では、どのようなものがアクセスを上げるのか?
・誰もプレゼントしたことがなく。
・形に残るもの

患者さんが「うわぁー、それほしかったーー。」というような先生なら手が届き、患者さんが手の届かないものを無料プレゼントしてあげましょう。

実際の結果として、とあるホームページの2016/1/1〜2016/12/31 までの総合計数から割り出してみましょう。
ページビュー数 80,798
無料プレゼントページ ページビュー数 9,393
なんと、年間アクセス数の約1/8を占めています。

試しに患者さんがほしいと思う形に残る無料プレゼントしてあげてアクセス数を図ってみましょう。

意外にアクセスを集められます。


TOP> > 圧倒的にアクセスを集めたページ|無料プレゼント