いち早く症例について知るには?最高の情報収集はテレビ番組 | ミッシェル・グリーン

いち早く症例について知るには?最高の情報収集はテレビ番組

カテゴリー:マーケティング
2017年2月27日

スマホ利用者の増加によって、特集されているストレートネック。その時代特有の症例は、いわば流行りのようなもので少し遅れてしまうと時代に取り残され、また、マスターしたときにはすでに別の新しい何かが生まれてしまっています。

セミナーを探したり、情報収集するにも流行り始めにそれを見つけることは困難です。そうなると良い情報を得ようにも具体的な良い方法がありません。

我々に求められているのは、時代に注目された症例をいち早く情報収集し、一般に対応していることを広く知らしめることです。そのときに最短で情報を手に入れられるのは、テレビです。

・見ている視聴者が多いのでアクセスが増えやすい。
・情報がまとまっているので素早く必要な情報を収集できる。

テレビは、ダイレクトにその番組を見ようとするのは難しいです。
そのときに使えるのがYoutubeです。

番組の一部や、番組本編を公開していたり、その症例について詳しい人が情報を公開しております。

そして、動画は文章よりも用意に見ることができるので先生も楽に情報収集ができます。

時代に乗る院には、最適です。

常に新しい症例をアップするときに、治療院で対応できる症例ではなく、広い範囲の一般患者が注目している症例に手を出す先生は、一般患者からの注目を浴びやすいです。

現代の症例をYoutubeを元に作成してみてください。
アクセスの伸びを感じます。

TOP> > いち早く症例について知るには?最高の情報収集はテレビ番組