産後骨盤矯正で地域のGOODネタを更新 | ミッシェル・グリーン

産後骨盤矯正で地域のGOODネタを更新

カテゴリー:マーケティング
2017年2月25日

出産後の身体の問題点にアプローチして情報を提供することで患者さんの来院を促すことが多いですが、ときに、地域のGOODの更新によって、今までと違った検索キーワードの上位表示とGOODの紹介によるイメージアップを作ることができます。

 

例えば、産後骨盤矯正をされる院では、開業前にこのような理由で地域を選定しやすいです。

・子供を育てやすい地域
・子供の補助金・助成金がある地域(豊富な地域)
・子供を出産した家族が引っ越さして来る地域
・家族で住み出産後も引っ越さず長く定住する地域
・保育所の数が多い地域
・待機児童が多い地域(世田谷は待機児童の数が多い)

このように場所は、子供のいるお母さんの人口が上昇傾向にあり、そういった地域での産後骨盤矯正は、他地域より優位に働きます。

これらの子育てをするお母さんを対象にした問題を元に地域のGOODポイントの紹介をします。

・健康に良いレストランや食材の購入場所
・子供を連れて行ける美容院
・子供を連れていくサークル
・育児に関する新しい補助金
・公園

主に「来院されたお母さんから聞いた話」が最も良いネタになります。

産後骨盤矯正の患者さんを集めるとき、主に子供のいるお母さんのアクセスを集めることがブログの役割でもあるので、このような今までになかった別のルートからのアクセスというのは、新しい患者さんの掘り起こしになります。

そして、紹介されたサークルや美容院も悪い気はしません。
地域の紹介は、これもひとつの地域愛ですね。

TOP> > 産後骨盤矯正で地域のGOODネタを更新