他の地域名で10位以内になる数を増やすか『地域名 整骨院』で1位を狙うか。 | ミッシェル・グリーン

他の地域名で10位以内になる数を増やすか『地域名 整骨院』で1位を狙うか。

カテゴリー:マーケティング
2017年5月24日

他の地域名で検索上位表示したいと思うと、市名で2、3個程、区名で5個、10個、町名や駅名になると数は一気に増えるでしょう。

他の地域名で上位表示するのと、『地域名 整骨院』で1位を狙うのと、どちらが効率的に集客を増やせるのでしょうか。

 

他地域と地域名整骨院で1位

他の地域名を増やすことは、棒があるとき、棒を太くする感覚です。
棒が太ければ、太いほど倒れずらくなります。集客が安定しやすいです。

地域名整骨院で1位を狙うことは、棒を伸ばすことです。
1位になれば、棒は最も高い位置にあります。

1地域で『地域名 整骨院』で1位だとしたら、棒は長いですが細いです。
そのキーワードからの集客は多いものの、減るというのは、棒が倒れるような感覚です。

細い棒は簡単に倒れてしまいます。
倒れるというのは、集客がなくなるということですね。

1キーワードに特化したり、1地域だけの集客を率先していると、その地域限定の問題が起こった時など、簡単に棒は倒れてしまい、今まで20名程集まっていたのが0人になってしまうなどあります。

 

他の地域名だけを狙うというのは、長くなく太いだけで太いだけではなかなか成果にならないのである程度、長く太くないといけません。

 

分かれ目

このような段階を踏みます。
・院のある地域名で上位表示します。ステップ1
・近隣で住宅が多かったり、集まりやすい地域でも上位表示を狙います。ステップ2

そして、ステップ3のこの段階で他の地域名で10位以内になる数を増やすか『地域名 整骨院』で1位を狙うかを選びます。

答えは、2つともやります。
ただ、優先順位があります。

 

『地域名 整骨院』で1位のために。

『地域名 整骨院』で1位を取るために、他の地域名でも上位表示を狙います。

市名、区名、町名と段階が降りていきますね。
市名が広く、区名が中くらいに広く、町名が3つの中では狭いです。

市名で1位を取ろうと思った時、市名ばかり狙うよりも上がりやすい町名で記事を作成し、上位表示数を増やします。

そうすると!気づくと市名が勝手に上がっているのです。

 

例えば、『中野島 整体院』で1位を取りたいとしましょう。
登戸、稲田堤のように他の地域名と症例名で記事を作ると、駅名はすぐに上がりますね。
その上位表示数を増やします。

そうすると、『中野島 整体院』でも順位が上がっていきます。

 

『地域名 整骨院』の集客は安定

他の地域の上位表示をしながら、『地域名 整骨院』で1位を狙います。
優先順位は、『地域名 整骨院』で1位を取ることです。

なぜなら『地域名 整骨院』で1位を取ると、安定して10名、20名の来院が起こりやすいからです。

対策の優先順位は、他の地域の上位表示よりも他に『地域名 整骨院』で上位表示する方法があります。それを優先的にやりながら、他の地域の上位表示をしていきます。


TOP> > 他の地域名で10位以内になる数を増やすか『地域名 整骨院』で1位を狙うか。