駅名・町名で上がると市名も検索順位が上がる。 | ミッシェル・グリーン

駅名・町名で上がると市名も検索順位が上がる。

カテゴリー:マーケティング
2017年6月3日

『地域名 整骨院』で30位でなかなか上がらないとき、どのようにして上位表示したらよいかというと、駅名、町名のキーワードで上位表示するキーワード数を増やします。

そうすると30位だった順位も25位、10位と日に日に上がっていきます。

例えば、この院のホームページでも以前はここまで順位は高くありませんでした。

 

特に佐倉市は、順位が低かったです。10位以内にいくことはありませんでした。

それを意図的に臼井、京成臼井を上位表示させることにしました。
それから王子台で上がり、圧倒言う間に佐倉市でも10位以内に入るキーワードが増えました。


この結果、2パターンの特徴が発見されました。
・検索上位表示によって集客できた院
・検索上位表示したけど集客数は変わらない院

特徴として、この方法はアクセス数はそこまで伸びていません。
そのため、一見、本当に成果になるかわかりません。
ですが、集客数が増えている院もあります。

これは、キーワードの検索母数が少ないもので上位表示しているのですぐに結果になるとは限りません。

イメージは、成約率の高いキーワードで上位表示しているので逆にアクセスが少ないのです。

成約率の高いキーワードの特徴は、アクセスが少ないということがあります。
そこで1アクセス、5アクセスが1人の来院を産むことがあります。

今後も上位表示症例数、地域数を増やすことでこの確率を上げます。
そうすると、また今まで上がっていなかったキーワードで上位表示することになるので上位表示数が増え、あるときに集客数が一気に増えます。

 

そこがゴールです。


TOP> > 駅名・町名で上がると市名も検索順位が上がる。