院名検索 | ミッシェル・グリーン

院名検索

カテゴリー:マーケティング
2017年8月11日

院名検索は、紹介が多く、リピート率も高いので必ず間違えずに来院してほしいものです。

ただ、患者さんは、うるおぼえで院名を検索するので検索キーワードの中では最もミスが目立つキーワードです。

それによって、他院に来院されたら、もったいないことなので対策をしておきましょう。

 

接骨院、整骨院、鍼灸院のどれ?

接骨院、整骨院、鍼灸院、治療院、鍼灸接骨院、鍼灸整骨院の違いがわかっておらず、記憶しきれないので検索で接骨院と整骨院を間違えることはしばしば。

 

鍼灸整骨院と整骨院

多いのは、さこま鍼灸整骨院がさこま接骨院で検索されているパターンです。

あとは、鍼灸が抜かされて検索されるときです。

駅名の院は、鍼灸があるかないかの院もたまにあるのでそれは重要なことになります。

 

・接骨院と整形外科

加藤接骨院と加藤整形外科が同じ地域にあり、よく間違えて来院されるということがあります。

もう治療院の分類から外れているミスが起こります。

 

院名と地域名

全国に似た名前のある院は、地域名で検索されます。
地域名で検索しているのに似た名前があるときがあります。

駅まで細分化しないと出てこないホームページもあります。

この場合は、院名で上位表示することが最優先事項です。

 

院名と施術名(症状名)

これは、戦略として最も良い方法です。
治療院名と無痛、骨盤矯正など、治療方法で覚えてもらっているときです。

これは高い確率で間違えられることがなくなります。

そして、その院と言えば!という合言葉のように出来ているので集客にも役立ちます。

 

院名と院長名

ここまで知られたら、十分です。
院と院長のブランドができているので来院を間違えられることはほぼなくなります。

院名と院長の名字まで同じときは問題ですね。

TOP> > 院名検索