施術名ページ | ミッシェル・グリーン

施術名ページ

カテゴリー:マーケティング
2017年8月29日

施術名ページとは、骨盤矯正、猫背矯正、姿勢矯正、○○式、○○治療のような施術の名前で作成されたページです。ページ内では、施術について解説致します。

施術名ページは、その施術を過去に受けたことがある人でないと興味を持たられないのではないかと思われやすいです。ですが、広く知られている施術名や施術名からどのような施術かわかる施術、例えば姿勢矯正や骨盤矯正などは集客ができる場合があります。

 

施術名ページの役割

このような患者さんが施術名ページから来院される対象となります。

”症状は持っていない。けど、◯◯が気になるから受けたい。”

◯◯は、猫背矯正なら猫背、骨盤矯正なら歪み、姿勢矯正なら悪い姿勢です。

 

症状ページを多く作成し、集客しようとしていると、見落としがちなのが、症状を持っていない患者さんのことです。

歪みだけ気になる患者さん、猫背だけ気になる患者さん、悪い姿勢が気になる患者さん。

症状ページだけ存在し、施術名ページがないと、症状がないと施術を受けることができないのでは?と思わせてしまいます。

 

症状になる前の軽度の患者さんも来院対象に広げるときに施術名ページの作成が良い結果になります。

TOP> > 施術名ページ