3.症状が改善された患者様の事例集 | ミッシェル・グリーン

3.症状が改善された患者様の事例集

カテゴリー:マーケティング
2017年8月3日

腰痛

例1

長年5年とか10年とかずっと腰痛に悩まされていた方がいらっしゃいました。

最初は、整形に行って、骨に異常がなくて、レントゲン撮っても「大丈夫」と言われ、痛み止めを出されたのですが、なかなか改善しない。マッサージに行ったり、カイロプラクティックに行ったこともあるそうなんですが、それでも思うように改善していかなかったです。

酷くなると、痺れも出てきたりとかするような方で、ずっと腰に不安感があり、毎年同じ時期に痛みがでているような方でした。

体を見ていくと骨盤の状態というのが、後傾って言いまして、後ろに倒れている状態で、普段から背中が丸まったような状態でしか座れませんでした。

その骨盤の状態を引き起こしている原因というのが、股関節周り、腸腰筋辺りに原因があったんですね。

そこに対して筋肉のバランスを取るような施術、矯正をしました。
前屈するのも怖くて固くてだった方なんですけども、一回目でも終わった後に、「凄く曲げるのが、曲げやすくなった」「立った時の体の重心のかかり方も凄く違う感じで、真っ直ぐ立ててる気がします」そうった効果も実感していただけました。

長年悩んでいたこともありまして、その一回の施術から3ヶ月くらい通院して頂きまして、それまでは、運動とかも怖くてできない状態だったのが、積極的に運動もできるようになりました。

「真っ直ぐ座れるのをキープするのができるようになりました」と凄く喜んでいただきました。

 

例2

抱えられるようにして来られた重度の腰痛の方

重度になりますと、一人では来られないので、付添の方がいます。車で送り迎えをしてもらって、整体院の前で車を止め、付添の方に抱えられてくるような方がいらっしゃいました。

何でそんなに痛くなってしまったんですかと聞いたら「なんとなくの腰痛は今まであったのですが、誤魔化し誤魔化しで、湿布を貼ったり、ほぐし屋さんに行ったりして、痛いなりに無理してきたのですが、腰が砕けるように力が入らなくなり、動けなくなりました。」と仰っていました。家族が心配になり、車で連れて来ました。
まずやらなくてはいけないのは腰なのですが、体が機能しない状態に陥っていたので、体の機能を上げる、神経が全部に伝わる為には、神経の大本が脳の脳幹にあるので、最初に頭の骨の歪みを調整して、循環を良くしてから、腰、骨盤、背骨の痛みを調整していきました。痛みは残っていたのですが、一人で歩けるようになりました。重度の場合は連続して来ていただくので、翌日は一人で来るのですが「車の乗り降りが辛い。」と言うので、大腰筋という筋肉がしっかり働くように、調整しました。3日くらい連続で来ていただき、一応の痛みは取れました。その後は一週間に一度来ていただき、その後は痛い時だけになりました。

 

例3

長時間パソコンに向かう仕事をしていたせいか、いつも腰痛に悩むようになりました。ですが同僚もみんな程度はありますが腰痛を抱えている人が多かったので我慢していました。でもしばらくすると痛みがひどくなって座っているのがツラくなり、ちょっと痛い思いをしてもいいから整骨院でなんとかしてもらおうと思いました。

先生の施術は全然痛くなく、前に受けた整体とは全然違って驚きました。そして、痛くなくてもちゃんと効いて、腰の痛みがかなり楽になりました。それから何度か来院を続けると、どんどん腰が軽くなって驚くと同時に、自分の腰にどれだけ無理をさせていたのか実感しました。何が悪かったのかもちゃんと説明してもらって、腰痛になりにくい姿勢なども教えてもらいました。

長時間のパソコンでも今では腰痛知らずで仕事しています。ありがとうございました!

 

肩こり

例1

その方は、「デスクワークなので、やらざるを得ないんですけども、肩が辛くて仕事に集中できない」というのが一番キツイと言っていました。

自分で肩を回すとか、ストレッチ、マッサージに行って肩をもむという対処をする方が多いのですが、なかなか改善しないパターンが多く、その方もそうでした。

その方も見ていくと姿勢の乱れがあり、肩甲骨が外に開いたような状態で、肩が前に巻き込んだ状態になっていたり、背中が丸くなっていたり、首が出てたりなどの姿勢の乱れがあったので、姿勢の矯正を行うことで改善していきました。

肩こりだけでなく、肩の上りも悪くなっていて、このまま放っておくと四十肩になってしまう危険性があるような状態でした。一回の施術で、肩が上がりやすくなり、効果を実感していただき、約3ヶ月で、日中の仕事もストレスなくやれるようになりました。「今までマッサージとか行かないと我慢できなかったのでですが、そういったこともなくなってきました」と言うことです。

酷い肩こりで、歪みのクセがついていた状態で、すぐに悪い状態に戻ある方でしたが、最初は、「2、3日良い状態が続きました」からスタートして、そこからだんだん効果の持続が良くなってきて、5回目、6回目の時点で2、3週間良い状態がキープできるようになり、更に続けていくことで、2ヶ月から3ヶ月後には、月に1回の施術で、良い状態をキープできるようになりました。

もともとは、背中を楽な姿勢にしてくださいと言うと、背中を丸めるような状態の方だったんですが、今では施術前から姿勢が良い状態なので、今頑張って姿勢良くしてますかと聞くと、いや、姿勢の良い状態が普通になりましたみたいな感じになりました。

今では、良い状態をキープする為にメンテナンスで、月に1回、来院されています。

 

例2
軽い肩こり 美容院で「肩こってますね」と言われ初めて気付いた患者様

美容院に行って疲れ取れないんですなんて世間話をして、サービスで肩を揉んでくれた時に「肩がパンパンで肩こりですよ」って言われ、初めて肩こりだって事に気が付いた女性の方で、どうしたら良いんですか?と聞いたら、「整体に行くと良いですよ。」と言われ、来院されました。だいたい軽い方は、姿勢の歪み骨の位置がおかしいので、調整すると緩み、肩こりは取れる感じです。

 

例3
疲れが取れなくて肩が重い。

マッサージに行くのですが、疲れが取れなく肩が重い。友達と話していると「姿勢が悪いんじゃない」と言う話しになりました。確かに肩の位置が巻いていたり、ショーウィンドーを見たら猫背だったりしたので、整体で整えないといけないかなと思い来院されました。

調整自体は姿勢の歪みを正すことによって、整え、改善します。見た目の姿勢も良くなるのですが、本来あるべき骨の位置に戻れば、突っ張っている筋肉の緊張もなくなるので、こりが消えて楽になっていきます。そうすることによって普段の疲れがなくなっていきます。重いような血行不良がなくり軽い感じになっていきます。

 

例4
肩がパンパンで肩が内側に入り猫背になっている。

主婦の方で、旦那さんやお子様に肩を揉んでもらうのですが、そんなに長くやってもらえず、だんだんこりと言うよりも「痛み」に近い状態になってきました。一回指圧とかマッサージに行くのですが「パンパン過ぎて指が入らないですよ」と言われ、湿布などを貼り誤魔化していました。娘さんが当院に来られていて「それ歪みかも」と言われ、来院されました。

こういった方は、姿勢もそうですし、全体の骨盤もそうですし、頭蓋骨も含め全部歪んでいるケースが多いので、一回リセットするように整えます。週一で何回か通っていただきました。見た目にもスッキリするような体になり、今まで台所仕事で、肩が上がりにくく取れなかった物も取れるようになって動きやすくなりました。パンパンだった肩も軽くなり、内側に入り込んでいた肩も元に戻り姿勢も良くなりました。

 

頭痛

例1
重い頭痛 病院に行っても原因は見つからず・・・。

肩周り背中が痛く、肩周りが固くなっていて、めまいを感じることが多かった30代男性の方でした。

脳に病気があるのではないか、腫瘍があるのではないかと疑い病院の検査をされました。病院に行き、CTの検査、MRIを薦められ撮るのですが、原因は見つからず、しかし、本人は、朝起きた時から痛い。薬を飲み、最初は効いていたけど、それも効かなくなってしまった。病院に通い何度か聞くと、心療内科を薦められて、心療内科での薬を飲むのですが、やっぱり効かない。それで整体が良いのではないかと薦められ、来院されました。重い症状だったので、一回で取る事はできませんでしたが、週一回、2ヶ月くらい通ってもらい、循環不全の調整、歪みの調整をしてほぼ改善しました。

 

例2

軽い頭痛 薬を飲めば治まるけど、ちゃんと改善したい。

20代の方で、デスクワークをされていて、薬を飲めば治まるけど、ちゃんと改善したいという事で来院されました。首が固く、血行不良になっていたので、それを取り改善しました。「あっ、こんなので改善するんだ」という感じでした。

 

例3

運転できないくらい酷く、頭が痛くてフラフラで旦那さんに車で連れて来てもらった方なんですが、ずっと頭痛が長く病院に対する不信感しかもっていなかったんですね。問診の時も態度が悪く、睨みつけるような感じで「頭痛が酷いんです」と言われていた方なんですが、施術後、その場で運転できるようになり、次来た時に、人が変わってしまったくらいに「ありがとうございました。」と言っていただきました。

頭痛の症状で言うと、新型の鬱があります。首の張りが凄すぎて攻撃的になったり、うつうつしちゃったり、それがストレスになってしまったりします。
今、デスクワークが圧倒的に増え、それに伴い首にかかる負担も増えています。スマホ見る時の眼精疲労からも頭痛はきますね。こめかみ等が張ってしまって、頭や脳にかかるストレスが多くなり、そこから鬱になる方が多いようです。ストレスから攻撃的になるようです。

 

例4

頭痛に整体が効果があるってイメージがなかったのですが、雑誌で効果があるって聞いて、てらだ鍼灸整骨院を利用したのですが、効果が実感できる施術で、いつも悩んでいた頭痛からすっかり解放されました。

整体といってもボキボキと痛い思いをするようなものじゃなく、優しく触れながら身体の歪みを矯正する感じで、でも施術が終わったあとは身体が軽くなった感覚を実感できました。それまで痛くはないけど普段からなんだか頭が重い感じや、首周りが凝っている感じがしていたのですが、それが無くなり元気な状態ってこういうものだったんだと驚きました。それにずっと悩んでいた頭痛もしなくなったのが本当に嬉しかったです。痛みで家事ができないこともあり、やらなくちゃいけないことができず、薬を飲んでソファーでじっと我慢していたのですが、それから解放されてすごく嬉しいです。

外に出るときは鞄の中に手放せなかった頭痛薬も、もうずっとタンスの中に閉まったまま。そろそろ頭痛が来るんじゃないかという不安もなくなりました!

TOP> > 3.症状が改善された患者様の事例集