1.患者様へ一言事例集 | ミッシェル・グリーン

1.患者様へ一言事例集

カテゴリー:マーケティング
2017年8月1日

ホームページは、患者様が院来されるまでの導線、流れになっています。

最初は、患者様への一言。
何かのご縁で患者様は、先生のホームページに訪れてくださいました。
感謝の気持ちと是非、最後まで読んでほしいことを伝えましょう。

腰痛

例1

今まで辛かった腰の痛みがある方は、どこに行っても良くならないという気持ちになっていると思いますが諦めないでください。当院の治療は、痛みのある所を直接揉んだり、叩いたりはしません。体の体勢、バランスを調整することで、解剖学的に正しい位置に落ち着かせるように施術をし、人間が本来持っている自然治癒力を引き出して、改善へと導いていきます。

 

例2

急性の腰痛・ぎっくり腰・スポーツでの腰の痛みを早く改善します!

 

例3

腰痛には様々な種類のものがありますが、○○院ではどのような症状であってもしっかり原因を突き止めて根本から改善していくことが出来ます。

 

例4

“腰が痛くてこどもを抱っこしてあげられない”・”腰が痛くてこどもと一緒に思い切り遊んであげられない”そんなお父さん・お母さんの悩みの解消に力を尽くします!

 

例5

うちに来た腰痛の患者さんは・・・

″絶対に改善して″帰宅していきます!

腰痛治療の超スペシャリスト!

 

例6

あなたは、腰痛で悩んでいませんか?

なかなか腰痛が治らないあなたは、治そう!と思って治療院を選んではいますが、そこで慰安的マッサージを受けていませんか?

それでは、治りません!

痛みがあるということは、必ず原因があります。その原因に対してアプローチしていない施術を受けていても、改善は見られないと思います。

 

肩こり

例1

ガンコな肩こりにお困りのあなた!
肩こりは、どれだけ丁寧に時間をかけて揉んでも良くなりません。

 

例2

あなたはご存知ですか?

肩こりは姿勢の歪みがカラダの機能低下をもたらした結果、症状が発生することを・・・。

 

例3

肩こり・寝違えは、骨格調整で猫背を改善することをお勧めします。

 

例4

肩と首のコリ、甘く見てはいませんか?

お仕事や趣味でパソコンを使う方、コミュニケーションツールとしてスマホを使う方、現代社会ではどちらも欠かせない便利な道具です。ですがパソコンやスマホなどを長時間使用していると猫背や、首・肩のコリを引き起こしていしまいます。

 

例5

“肩がコってこどもを抱っこしているのがしんどい…”、”首・肩がコって頭痛までしてきてしまい、せっかくの家族旅行がしんどい…”、”しょっちゅう寝違えてしまう…”そんなお父さん・お母さんの悩みの解消に力を尽くします!

 

例6

ご存じですか!?

力任せに揉んでも
肩こりは悪化するって
知っていましたか?

 

頭痛

例1

血管や筋肉が膨張・緊張して神経を刺激し痛みとして起こっています。初診時に頭痛を訴える患者さんが増えています。肩こりや首の痛みからくる頭痛の方がほとんどですが、もしかしたら大病の場合もあります。

 

例2

頭痛は、薬を飲むだけしか対処法がないと思っていませんか?
薬に頼らず、頭痛の出ない体にもっていく施術。
毎月、頭痛で悩む患者様の来院と改善をしております。

 

例3

頭痛薬を常に手元に置いていないと不安になってしまうあなたへ

頭痛は持病、
我慢するしか無いと
あきらめていませんか?


TOP> > 1.患者様へ一言事例集