来院しそうなキーワードの見つけ方 | ミッシェル・グリーン

来院しそうなキーワードの見つけ方

カテゴリー:マーケティング
2017年9月20日

来院可能性のあるキーワード、すぐに来院するキーワード、来院に結びつきにくいキーワードがあります。

まず、キーワードをこのように振り分けると良いですね。

 

参考

「腰痛」を振り分けたページ
http://www.michell-green.com/marketing/2017/01/lumbago-key-word/

「腰痛 治療」を振り分けたページ
http://www.michell-green.com/marketing/2017/01/lumbago-key-word-of-treatment/

 

解説

欲求があり、来院可能性がある。

【状態】:症状について調べているので症状を持っており、改善を考えている。

【動機あり】:改善を希望している。

 

すぐに来院可能性がある。

【解決策】:何かを利用し解決を考えている。

【店舗名】:来院を検討中。

 

投稿順番

上から順番に投稿していっても、来院可能性のあるキーワード、すぐに来院するキーワード、来院に結びつきにくいキーワードをランダムに投稿し、来院に時間がかかります。

そのため、すぐに来院するキーワードをピックアップし、最初に投稿します。

次に来院可能性のあるキーワードを投稿し、また、別の症状を探します。

 

 

1つの症状だけでも100キーワードは、ピックアップできるのでまた、別の症状、別の症状とやっていけば、ネタに終わりがなくなります。

症状があり、困っているからすぐに解決したい。と検索しているキーワードから対策をしていきましょう。

TOP> > 来院しそうなキーワードの見つけ方