需要と供給を元にしたアクセスの集め方 | ミッシェル・グリーン

需要と供給を元にしたアクセスの集め方

カテゴリー:マーケティング
2017年10月11日

【需要】
改善されたい患者さんの症状を決めます。
その症状名の関連キーワードを検索ツールで一覧化します。
Yahoo!知恵袋でどのような質問があるかの需要を調べます。

【供給】
どのようなことを一般的に情報発信しているかをGoogle検索でキーワードごとに調べます。

【記事】
需要と供給の情報を元に先生の意見の記事を作成します。
それを1キーワード1記事で作成するスケジュールを作ります。
1記事ずつ毎日書き投稿します。
完成した複数記事をまとめて1記事に投稿し直せば、ボリュームのある記事が完成。
検索で上位表示し、アクセスを集め、来院を増やすことができます。

 

この流れで1記事ずつ作成していけば、患者さんがほしい情報を提供でき、来院に至る可能性を上げることができます。

TOP> > 需要と供給を元にしたアクセスの集め方