グラフで自分の状態を見るて知る! | ミッシェル・グリーン

グラフで自分の状態を見るて知る!

カテゴリー:マーケティング
2017年10月12日

・今後、集客数は、増えていくのか?
・またまた、減っていくのか?
・減っていく気しかしない。増えるのかな?

ホームページ集客数を増やそうとしたときに、今後増えるのかどうか不安になります。

それは、グラフを利用すると増えるかどうかを自分でわかることができます。

 

紙にこのようなグラフを書くための縦線、横線を用意します。

 

これから、自院のホームページ集客数が増えていくのか?

 

はたまた、減っていくのか?

 

グラフに書いてみるとわかります。

増えていくグラフを書いた先生は、上がり調子でこれからも上がっていく確信があり、モチベーションも高いでしょう。

下がっていくグラフを書いている先生は、不安を感じ、上がる兆しが見えず、色々なテクニックを学び、実行されていることでしょう。

 

ただ、テクニックを使ったときに上がる度合いというのは、こんなもんです。

 

赤のちょびっと上がっているものがありますが、テクニックや技術では長期的な上がり調子を作ることができません。
結局、ホームページ集客数のグラフを上がり調子のままにするのは、テクニックでもノウハウでも技術でもないということです。

 

また、上がっているグラフを書きながらも、本当は自分自身の心に正直になったときに、赤の平行線であった。ということもあります。

 

このような状態のときは、本当は何かに向き合わなければならないにも関わらず、向き合えていないときになります。

自分のグラフというのは、現在を知って、将来を知れます。
自分が今どういう線の状態なのか書いてみましょう。

TOP> > グラフで自分の状態を見るて知る!