推薦を頼むときの文章 | ミッシェル・グリーン

推薦を頼むときの文章

カテゴリー:マーケティング
2017年11月1日

推薦を頼むときの文章です。ご参考くださいませ。

 

少し距離感がある方に頼むとき


ご無沙汰しております。
■名前■です。

■思い■一人でも多くの川崎に住んでいる腰痛の患者さんに知ってもらい、症状を改善してあげて喜ばせてあげたい!と思い、ホームページをリニューアルしています。■

おこがましいお願いではございますが、
ホームページに■◯相手の名前◯さん■の推薦を掲載させていただいてもよろしいでしょうか。

一人でも多くの方を助けたいのでご協力、お願い致します。

 

もし、よろしければ、推薦文章、写真をください。
推薦文章は、そのまま打ち込んで返信いただけたら、大丈夫です!

 

参考推薦例

■名前■先生の施術は、腰痛の方に受けてほしい施術だと思っています。私も数ある施術者を見てきましたが、■名前■先生程、腰痛に詳しく患者さん思いな方はいません。

是非、一度受けてみてください。
絶対に後悔はしません。

 

推薦写真は、そのまま送っていただいても大丈夫ですし、Facebookやホームページの写真を利用してよければ、こちらで取得します。

多くの患者さんを助けたいので是非、よろしくお願い致します。


 

ちなみに、推薦で面倒なのは文章を考えることです。
Noが出たり、OKをしたけれど、全く送られてこないときは、それにあたります。

その場合、こちらで推薦文を作成し、「このような内容を参考に作成をお願い致します。」と送ってあげましょう。

 

仲の良い先生へ頼むとき


こんにちは。

ホームページをリニューアルしておりまして、
ホームページに掲載する推薦を
お願いしたいのですが、よろしいでしょうか?

 

いただいたい情報は、推薦文章と写真です。

推薦文章は、LINEやメールでテキストで送ってもらえたら大丈夫です。

写真は、送っていただいてもFacebookやホームページの写真を利用してよければ、こちらで取得します。

一人でも患者さんを助けたいので是非、協力をお願いします。

今月中にいただけると嬉しいです。


 

頼めば送ってもらえ、かしこまらなくて良い文章のときの参考です。

TOP> > 推薦を頼むときの文章