症状名特徴 | ミッシェル・グリーン

症状名特徴

カテゴリー:マーケティング
2017年11月12日

検索結果

症状名検索の患者さんからのアクセスが得られるので上位表示できれば、安定のアクセス数と高い成約率を得ることができます。

コース、施術名と比較しても1つの症状にのみのページなので範囲は狭いデメリットはありますが、高い成約率が良いです。

 

患者対応

症状は、複数の選択肢を作らないのでシンプルでわかりやすいです。
それが迷わせないので高い成約率を作ります。

 

ポイント

症状ページは、症状が1つのみ。
最もシンプルでわかりやすく、目的をはっきりしています。

このシンプルさが来院を作ります。

TOP> > 症状名特徴