一般検索ワードの理解1 | ミッシェル・グリーン

一般検索ワードの理解1

カテゴリー:マーケティング
2017年12月25日

医療従事者や専門家の言葉は、本や論文があるのでいくらでも取得できますが、一般人の医療や健康の言葉を知ろうと思うと市場調査をしない限り手に入りません。

 


ページ内に専門用語が多用されていたら、一般ユーザーが検索でページを見つけることは難しくなるでしょう。内容も分かりづらいかもしれません。ユーザーがあなたのサイトを見つけるために使用している検索キーワードのリストは、Search Console で確認することができます。もし、そのリストが専門用語で占められていたら、一般ユーザーの多くはあなたのサイトの情報にアクセスできていない可能性があります。


 

Google Search Console を利用すれば、主に検索されているワードが何なのか調べられます。
ただ、そもそも何が医療や健康の専門用語にあたり、一般人が何の言葉が理解できるのかを知らない先生にとってはGoogle Search Console でキーワードが並んだとしてもそれが良いのか判断がつきません。

そのときに使えるのが、こちらです。

 

関連キーワード取得ツール(Google検索キーワードが見れる)
http://www.related-keywords.com

 

Google検索トップ10を知ることで一般人が何の医療、健康に関する単語を理解しているのか?専門用語でぎりぎり理解できる言葉がわかります。

これらの言葉とGoogle Search Console で自院のホームページで検索される言葉を比較してみるのです。

 

それによって、専門用語なのか一般的な言葉なのかを見ることができます。

TOP> > 一般検索ワードの理解1