【書評】「黒幕」を知れば痛みは治る! ─あなたの痛みが治らない「本当の理由」 | ミッシェル・グリーン

【書評】「黒幕」を知れば痛みは治る! ─あなたの痛みが治らない「本当の理由」

カテゴリー:オファー
2014年8月19日

『黒幕』を知れば痛みは治る!

 

 

過日、暑さも盛りの8月6日に 髙子大樹先生 著 「『黒幕』を知れば痛みは治る!」が刊行されました。
自分自身、お話を聞いた時からとても楽しみにしていた一冊でしたので、さっそく購入させて頂きました。

 

さて、本日はそんな髙子先生の「『黒幕』を知れば痛みは治る!」について自分なりに、少々お話できればと思います。

 

 

豊富な知識や経験が活かされ、やさしく説かれた数々の文章

それは、とても知的でありながら容易に理解ができるよう、丁寧に綴られています。
時折、一般の方が聞きなれない専門用語などももちろん登場するのですが、

そのような場面になりますとイラストが登場します。

 

整理された簡潔な線で描かれており、目で見て、すっと理解出来るのです。
このタイミングがとても秀逸です。無理なく理解しながら読み進めることが可能で、特に難しさは感じません。

 

「黒幕」の表現も、それって、なんだろう?と言う、きっかけとしてとても優れた一言なので、文中にそれが出てくるたびに興味深い気持ちになります。これが、少し難しいかな?と感じることがあっても、前述のイラストと併せて「読み進める」うえで、とても良いリフレッシュになりました。

 

繰り返される事で理解が深まるのです。これは、とても考えられた構成だなと感銘を受けました。

 

そのおかげで、自分としては、一気に読み進む事が出来ましたし、これがたとえばいち読者が読んだ場合でも、同じような感覚ではないかな、と感じました。

 

更に素晴らしいな、と感じた部分は、全書に散りばめられた
ご自分の成功例だけではなく、失敗例、更に改善例を余すことなく記してある箇所です。
「遠くの先生」ではなく「近くの先生」としての親近感。
その一方で、有益なセミナー活動も精力的にこなされ、著書を刊行されるほどの成功を収めた大先生であるにも関わらず
日々、自らの向かう場所との対話を忘れない。その真摯で謙虚なお人柄が垣間見えたからです。

 

自分個人の、先生の印象は、とても親しみやすく温かい方です。
今回、読ませて頂いた著書「『黒幕』を知れば痛みは治る!」は、印象がそのままに、
患者さん、そして治療院に従事する施術者全ての幸せを願われていらっしゃるのを感じました。
その優しさの真ん中にあるものは、他でもない強い信念。と、そう思わずにはいられない一冊です。

 

 

是非、一読をお勧めいたします。

アマゾン 「黒幕」を知れば痛みは治る! ─あなたの痛みが治らない「本当の理由」

 

 

 

フェイスブックより

 

高子先生と初めてお会いさせて頂いたのは、2011年の熱い夏でしたね。
17時に品川でご一緒にお話させて頂いて、気づいたら23時!!^^

今でも高子先生とお会いできることを心より嬉しく思います。


今回の書籍は、企画段階から少しだけ、拝見させて頂いておりまして
文章は、一般の人でもわかるように解説されていらっしゃり、
絵が多いので力を抜いて読むことができる素晴らしい本と感じております。

個人的には、改善方法を解説される切り口が好きです。


関東にご訪問させて頂くと高子先生について、よくご質問を頂くので
是非、これからご訪問させて頂く先生へプレゼントさせて頂きたいと思います。


で、私の分は1冊は読むようで
1冊は、観賞用
1冊は、保存用で
1冊は・・・・・・・・・あれ?

握手券が付いてるって聞いたんですけど。
ちょっとT社長に問い合わせてみます。笑


TOP> > 【書評】「黒幕」を知れば痛みは治る! ─あなたの痛みが治らない「本当の理由」