痛みが取れなければ、お金はいらない。|しんそうの整骨会 | ミッシェル・グリーン

痛みが取れなければ、お金はいらない。|しんそうの整骨会

カテゴリー:オファー
2016年8月13日

マジで熱い先生がいますな。

 

保井 敦史先生、私はこう呼んでいる。あっちゃん!笑

本当に熱くて、本気だ!

 

本気過ぎて、圧倒されるレベル


 

 

痛みが取れなければ、お金はいらない。

そのくらいの気持ちで治療してます。

改善されなければ、お金をもらわないで次の治療をする事もあります。

「何を言っちゃってるんだこの人は?
こっちの労働としての対価への報酬だからもらうのは当たり前でしょう。」

そー思う治療家さんもいるとは思います。

でも僕は改善と言って改善されないのにお金もらうのは詐欺と一緒。そー思います。

改善されるか改善されないか。
治療家はそこで勝負して欲しい。

負ける事もたまにありますけどね。
完全ノックアウト!
しばらく立ち上がれないっていうね。

でもそれがあるから次につながる。
本気でやってるから改善されないと悔しいし、悔しい分だけ努力する。

 

本当に世のため人のためになりたいから。

整骨院や治療院、整体師、鍼灸師マッサージ師、セラピスト。
改善できなければ、お金がもらえないシステムにすればもっともっとみんな必死に勉強するのにな。って思います。

そういう思いでやってるから。

 

治療家は逃げないで欲しい。

痛みが取れないのは・・・
精神的な何かのせい?
筋力低下のせい?
性格のせい?

僕が今まで見てきた患者さんにそんな人は1人もいなかった。
今まで治療してきて、1人もいなかったときにわかったのは、自分が逃げてるだけだったってこと。

美容?
心理学?
ダイエット?

他にも色々方法があるかもしれないけど、治療家ならそれは体の事を知ってからにしましょうよ。

人間は骨と筋肉と神経で出来てます。

もちろん心や精神、考え方も入ってる。

ただ、臨床上
体が痛いのは、体の問題。
心が痛いのは、心の問題。

例外は、精神的にくると胃や心臓にくる事もあります。

 

他に逃げる前にやる事あるでしょ?

100%最善を尽くしましたか?

僕自身が逃げてた時期があるから痛いほどわかるんです。
何をやっても本当に治したい人が全然治らない。
だから患者さんの事をとことん分かってあげて励まして。

でも痛いものは痛い。

今の治療技術に満足されていればいいんです。
僕の出る幕じゃあない。

でも、何かが違う。何か治る方法があるんじゃないか?

そー思う方がいるなら一歩を。
まず最初の第一歩を踏み出してください。

連絡もらえればいつでも話します。
https://www.facebook.com/atsushisea

 

一対一で納得するまで話し合いましょう。

患者さんと向き合う前に自分と向き合わないと何も見えてこない。

本当に自分はこのままでもいいのか?
一度、聞いてみてはいかがでしょうか。

患者さんは、誤魔化せても自分自身は絶対に誤魔化せない。
死ぬ時に後悔したくないなら自分と向き合い続ける覚悟が必要です。

 

治療家だから分かる

改善できる治療家の特徴教えます。

一回で何らかの成果が出る(2、3回でダメならやめといた方が○)

成果がその場だけでなく家に帰ってからも持続する。

次の日痛くならない(僕の臨床上、次の日痛みが出るのは悪くした時だけ)

やってもらった直後より、次の日の方が改善されている。

普通の慢性の腰痛、肩こりならだいたい2、3回で改善される。
痛みの原因や理由をはっきり教えてくれる。
言葉に自信がある。
毎日何週間も通わそうとしない。
痛いところをあまり触らない(痛いところを押したり揉んだりするのは傷口を広げるようなもの)
治らないのは治らないと伝えてくれる(変形してたり拘縮してると限界があります)。

全部じゃなくても何個かでも当てはまればいい先生に当たってるんではないでしょうか。

https://www.facebook.com/atsushisea


TOP> > 痛みが取れなければ、お金はいらない。|しんそうの整骨会