サブページ制作依頼 | ミッシェル・グリーン

サブページ制作依頼

カテゴリー:オファー
2017年1月26日

たいち鍼灸整骨院様が月間3~5名のめまいの新規患者が来院されるのは、めまいのページのおかげでした。

http://www.taichisinkyuseikotsuin.com/memai/

 

症例ページは、面倒なことからないがしろになりがちですが、しっかりと制作すると成果が作り出されます。 

 

サブページは、すごく面倒

サブページボリュームとクオリティを上げることで来院患者さんが増えることは、予想がつきます。ただ、それがなかなか手を出すことができない・・・・。

 

実際にサブページを強化している院は、比較的集客が上手くいきました。ただ、サブページを強化するところまで手を出せる院も多くはありませんでした。

だから、成果が上がるのでしょう。

 

サブページをしっかり制作したメリット

サブページをしっかり制作したときのメリットはとても多いです。実際にサブページを制作した院で起こった出来事です。

・患者さんがしっかりと症状と施術を理解してくれているので施術につながりやすい。(院を理解せず、試しに受けるような安易な患者が減った。)
・来院数が増えた。(症例を増やす度に新患が増えた。)
・文字数が多く、しっかり読まれるのでキーワード検索順位も上げやすくなった。(結果、アクセスが集まり来院につながった。)

たいち鍼灸整骨院様のめまいページ検索順位

金沢区 めまい      6位
金沢区 めまい 治療   3位
谷津町 めまい      1位
谷津町 めまい 治療   1位
金沢文庫 めまい     8位
金沢文庫 めまい 治療  3位

・サブページクオリティとボリュームをしっかり制作した院は、後に求人も集まりやすい。(統計でわかりましたがホームページ上で説明している内容が応募の判断材料の一部になっていますね。実際にサブページボリュームが少ない院には求人が集まりづらく、サブページボリュームが多い院には熱狂的な求職者からの応募が多くありました。)
・先生が対応できるすべての症状をサブページで完成させれば、各症状からの来院を作ることができます。

 

わかってはいるけど、作るのは大変。。。

先生も存分にご存知と思いますが、サブページの症例だったり、治療に関すること、院内に関わることを書いてもっと院内の情報を出してあげれば来院は増えるということを。

でも、本当に大変です。
例えば、対応できる症例を一覧化して、一つずつに600〜1,000文字以上の文章を作ると思ったら、症例を一覧化しただけで、パソコンの前でうだうだして、気づいたら、Youtubeを見ていたり、ネットサーフィンしていたり。(気持ちわかります。笑)

各ページに文章を作って、追加するというのは、本当に面倒でやりたくないですよね。実際に完成まで時間もかかるし。労力もかかるし。

 

それを代わりにやります。

制作までの流れはいたってシンプルです。

 

1.何の症例、制作ページ数の決定

先生の施術でご対応可能な症例をすべて一覧でいただきます。
制作希望ページ数もここで決定し、制作スケジュールを作ります。

10症例程でしたら1ヶ月以内で作成できます。

比較的、来院になりやすい症例は、すでに来院になっている症例ページを強化することです。次に今までなかった症例を追加していきます。

 

2.キーワードを決めます。

このように来院するキーワードは、たくさんあります。この中から症例に合うキーワードを1つ決定します。
http://www.michell-green.com/marketing/2017/01/lumbago-key-word/

 

ただほとんどの場合、症例ページに対しては「地域名 めまい 治療」のように地域名と治療で上げるのが無難ですね。

腰痛で2つ目以上を作るときにストレッチや病院など、上記のキーワードを利用していきます。

 

3.録音前の内容確認

録音に入る前にどのような内容をお話しいただくかをご一緒に話し合います。

 

参考はこちらです。
http://www.michell-green.com/marketing/2016/12/subpage-sankou/

 

基本形式
・このような方へ
・その患者さんの状態
・どのような対処をされるか、それがなぜ改善しないか。
・施術でなぜ改善されるか。

この4点でだいたい内容がまとまります。

 

4.録音スタート

1、2項目でございましたら、1回目のお電話で内容決定からそのまま録音に入ります。

先生は、電話越しにいつも患者さんに話しているようにお話ください。すでに打ち合わせもしているのでお話ししやすいです。

お話しにつまるようなことがございましたら、途中、私から質問もございますのでご安心くださいませ。

 

だいたい8分程、お話しいただくと600文字は軽く超えてきます。
15分程、お話いただくと1000文字は超えます。

 

 

5.ページ完成

それからの流れは、先生はお待ちくださいませ。こちらで文字起こし、文章整え、ページ追加、写真やイラストの追加をして完成となります。

期間は、約1〜3週間程でサブページです。

その後、施術写真がない場合は、撮影いただいたり、修正が2回まで無料でご対応致します。

最後の先生にチェックでOKをいただければ完成です。

 

サブページ完成後

この流れでしたら、労力がかかり大変なサブページ制作も楽々作成できます。先生が話したことを元に作成するすべてお任せのスタイルではないので、先生が理想とするものが完成します。

完成したページは、患者さんも先生の説明をしっかり見ることができ、来院を決定しやすくなります。

 

全8ページの症例をこの流れでサブページ強化して、他にもっと症例があれば、増やしていければ、来院症例数も増えていけます。

ここまでの流れでお電話は、1回、多くても3回で完成します。

 

 

SEO追跡調査

・完成後のページが決定したキーワードで上位表示しているか?
・上位表示していないとしたら、何が原因か?
・上位表示しているのに患者さんが来院しないとしたら、文章内で何が原因なのか?

ランキングは、常にチェックしており、顧客の皆様は定期的なサポートのときに詳細をお伝えさせていただきます。

 

料金

サブページ制作と言えば、通常のホームページ制作会社では、文字と写真だけの追加で35,000円程かかります。安いところで12,000円から20,000円くらいでしょう。

それも文字を先生が用意した上での追加料金です。

 

今回、文字起こし、サブページ追加も合わせてなので35,000円でスタートしようと思いました。

ただ、8ページ一気に作成したり、多い先生は、40、50症例を一気に作成する先生もいらっしゃいます。そのとき、50症例でございますと、1750,000円です。毎月1症例1人と見れば長い目を見れば安いですが、最初から投資できる先生も少ないと考えました。

そこで初期期間は、サービスとして1ページ35,000→15,000円どうでしょう。

8ページ御依頼で120,000円です。

 

まとめ

症例ページ完成は、来院に繋がりやすいです。ただ、制作をしようと進まないときは、お願いし、いち早く完成させることで成果に繋がり、その期間を早めることができます。

制作の際は、先生はお電話で症例や治療についてお話しください。いつも患者さんにお話しているように。そこからページが完成致します。

 

先生にとって、とても早く楽に施術内容や思いを入れたサブページが完成するという流れです。
その後、SEOの順位もご一緒にサポートで追っていきましょう。

どうぞ、ご検討くださいませ^^

 

お申込み

お名前
治療院名
メールアドレス
電話番号
住所
希望ページ数
ご質問・お電話
ご希望のお時間帯

 

顧客の皆様へ

直接、メールくださいましたら、制作を進めさせていただきます。
今後ともよろしくお願い致します。


TOP> > サブページ制作依頼