ワードプレスでブログ記事を治療系のURLに変更する方法 | ミッシェル・グリーン

ワードプレスでブログ記事を治療系のURLに変更する方法

カテゴリー:HP
2013年12月28日

http://www.michell-green.com/?p=123

 

http://www.michell-green.com/2013/12/sample-post/

 

http://www.michell-green.com/archives/123

 

http://www.michell-green.com/sample-post/

 

 

GoogleでもURLは、できるだけ短縮して階層が深くならないように(/でたくさん区切って長すぎるURL)と公開しております。ただ、上記のようなURLは管理がしずらく、どのページにどんなURLがついているのかわからなくなってしまいます。

 

特にGoogleアナリティクスは、アクセス解析ツールとして活用する際にページとアクセス数を表示してくれる便利なツールですがブログ記事URLとアクセス数の表示のため管理難しいため上記のようなURLでどんなどんな記事を書いたか確認を取れるようにしておくと便利です。

 

そのため以下、画像のようにURLにわかりやすい名前を付けられれば理解しやすくなります。

 

接骨院・整骨院での良いURLの作り方について

 

「/」のみは、トップページ、「sensei-sankou」は、先生から頂いたアンケート・感想です。以上のようにURLで記事の確認方法の一つです。

 

URL表記でわかりやすく、当記事URLで解説。

http://www.michell-green.com/support/hp/2013/12/wp-chiryo-url-henkou/

 

・ドメイン+カテゴリ―名+投稿日付+オリジナルの順番で表記しております。
・ドメイン(michell-green.com)は、同じドメイン内でブログ記事更新
・カテゴリ―名(/support/hp/)は、記事種類を分けるようにします。
・投稿日付(2013/12)は、自動的に投稿日付に合う日にちの追加です。
・オリジナル(wp-chiryo-url-henkou)は、その記事を英語化、もしくはわかりやすい日本語でその記事が見た時にわかかるようにします。

 

これで似たような記事を書いたときでも年と月の記載があるためURLがかぶることを避けることもできます。

 

ワードプレスブログでのURL変更方法

ログインしてからダッシュボード画面から『設定』→『パーマリンク設定』でURLが編集できる設定を行える画面へ移動します。

 

 

最初は、『デフォルト』にチェックマークがありますがそちらを『カスタム構造』へ変更します。

そして、かっこ内のタグをそのままコピーして以下、画像のように追加致します。

『/%category%/%year%/%monthnum%/%postname%/』

 

 

設定完了

 

こちらで以下、画像のようにURL変更設定が行えるようになります。

 

注意点

ブログ記事を数年書いている場合は、書いた記事が検索で上がっている可能性が高いです。検索で上がっているのにURLを変更すると変更後にエラーになってしまいます。その場合は、変更するかしないかについては、一度、検索エンジンでどのキーワードがどれくらい上がっていて、そこからどれくらい集客が上手くいっているかなど、調べてから変更される方が変更後、急に集客0という事態も避けることができますので専門家に相談致しましょう。


TOP> >> ワードプレスでブログ記事を治療系のURLに変更する方法