時間をつくるためのお金のつくり方(売上になることをする)

2021/12/15 (更新日:2021/12/16)

時間をつくるためのお金のつくり方(売上になることをする)

ブログ

こんにちは。さこまです。

顧客の成果です。

  • ・月間で新規50名以上集客
    ・過去最高の売上になった
    ・市内No.1の知名度を得た
    ・検索順位で1位になれた
    ・SEOで集客が長期間継続

※詳しくは、成功事例をご覧ください。

頑張っても売上が上がりません。
生活はできますが、決してよくはありません。

売上が満足に上がらない状態で
情報発信をすることは危険です。

情報発信に力を入れようとしたとき、
最低限の売上維持は必須です。

サラリーマンと治療家の違い!

サラリーマンは、給料が入ります。
情報発信に失敗しても時間を失うだけです。

治療家は、情報発信に失敗すると
売上が上がらないので生活に関わります。

  • 命がけなのです。

情報発信のために店舗の売上を上げる!

保険診療で宣伝に力を入れていないと
売上があがりづらいです。

新患が多くはないものの、チラシを打つことで、
売上の維持がしやすいで頑張る気になりづらくします。

月商80万円

1人院長で月商100万円を超えると
だいぶ余裕がでてきます。

しかし、80~100万円には壁があるようです。

私が先生と接していても月商80万円の先生と
月商100万円以上の先生では何かの違いを感じます。

  • 100万円の壁を越えられる!

月商80万円前後の治療院は行動1つを
変えただけで100万円を超えたりします。

どのような方法なのか解説します。

時間をつくるためのお金のつくり方

お金の問題は、広告宣伝が解決します。

月商80万円の治療家がやるべきこと

治療院の宣伝です。

日々の業務を流しているだけだったり、
施術技術を向上させても売上に結び付きづらいからです。

技術向上より宣伝の方が売上になります。

もう、この記事はこれで終わっちゃいますが。笑

数万円から数十万円かけて宣伝を始めれば、
100万円を越えられるのです。

月商80万円にとどまる理由

宣伝にかける経費に対する抵抗感と、頑張らなくても
80万円を得られるという満足感があるからです。

問題なく生活できるという安心感と
頑張るという辛さを味わなくても今を維持できるからです。

本気で変えようと思った先生は、すでに変わってます。保険診療を自費に変えて、宣伝して売上を伸ばしているでしょう。そうなれないのは目標が今いるところにあっただけです。

海で安全な浅瀬のから危険深いところに行くには、
深いところで浮いている浮き輪まで行こう!という目標が必要です。

100万円という目標

先生は80万円から100万円にするという
金銭的な目標では動かない人だと思います。

お金を増やしたい人は売上をどんどん上げられるからです。

お金以外の目標をつくりましょう。物、経験、新しい価値でもよいので20万円を増やすきっかけをつくってください。

「あと、もう少しお金があったらこれをしたいな。」を実現するのです。

目標を決めたら、そのために下記、3つのことをやってください。

情報発信をするためのお金も時間もつくる3つの方法

ブログやSNSを始めるために基盤をつくりましょう。

第一:宣伝

過去に効果のあった集客方法で新患を集めましょう。

その方法は、毎月決めた回数を行い、
売上100万円を維持してください。

治療院で集客に成功した方法で最も多いのはチラシかと思います。チラシのフォーマットをつくり、どのぐらいを配り、どのぐらいの周期で変更するのか決めます。

定期的に行うことで高い売上を維持することができます。

継続するとマーケティング力も身につきます。

第二:効率化

院内の仕事の効率化を図ってください。

理想は、今より2時間の余裕ができるぐらいです。

事務や施術で誰でも対応できることをパートやスタッフに任せて時間をつくりましょう。8時間の業務を3時間にしてください。と言われたら難しいですが、2時間の空き時間をつくることなら現実的かと思われます。

2時間あれば、ブログを書いて
SNSを始めることもできます。

第三:院内が整ったら情報発信を始める!

ブログやSNSの情報発信をすぐに始めずに
院内を売上アップと効率化から始めましょう。

目の前のことができていないのに
ネットで成功することはできないからです。

ネットは、成功すれば信じられないような売上を一人でつくることができます。しかし、それは一部の成功者です。彼らは現実の仕事でうまくいくのでネットで宣伝してうまくいきます。現実の仕事でうまくいかず、ネットで成功しようとする人が失敗するのです。

ネットは、ただインターネット上にあるだけです。

人とのやりとりが対面か電子媒体を通じるかの違いなので、
うまくいく人はどちらもうまくいきます。

まずは、院内で月商100万円をつくり、
ネットに力を入れてみましょう。

TOP> > 時間をつくるためのお金のつくり方(売上になることをする)