集客のためにブログを頑張ってる方へ(励ましの言葉)

2022/05/24 (更新日:2022/05/24)

集客のためにブログを頑張ってる方へ(励ましの言葉)

ブログ

こんにちは。さこまです。

顧客の成果です。

  • ・月間で新規50名以上集客
    ・過去最高の売上になった
    ・市内No.1の知名度を得た
    ・検索順位で1位になれた
    ・SEOで集客が長期間継続

※詳しくは、成功事例をご覧ください。

ブログには、2つのつらさがあります。

毎日書くという大変さと結果が出ないことです。

2つが合わさると、結果が出ないのに、
書き続けるという地獄が待ってます。

  • ブログがつらいと思うときに送りたい言葉

3つのメッセージを用意しました。

逆境、堪えること、堅忍です。

人は、苦痛より先に堪えうる力を手に入れます。

だから、苦痛を乗り越えられるのです。

ブログを書くつらさを乗り越える準備はできました。
それでは、どういうことなのか解説します。

集客のためにブログを頑張ってる方へ

辛い感情を味わいましょう

成果になるまでしか味わうことができないからです。

うまくいったときには、それもネタになり、
高い共感を得られるからです。

苦しい思いをした人は、人間的に奥行きのある人になります。それは、人間的な価値が上がるということです。

ブログは、テクニックではありません。

対面のように人間性が反映されるツールです。

将来の苦痛も乗り越えられる

ブログで結果が出ないという今の苦痛を感じるのは、
過去の苦痛を乗り越えたということです。

過去の苦痛を乗り越えた人は、今の苦痛も乗り越えられます。

苦痛を感じれば感じるほど、先に堪えうる力が手に入ります。

今の苦痛であろうと、将来の苦痛であろうと、
堪えうる力が先なので、乗り越えらえれるということです。

圧倒されても潰れない

他院でブログを何十年も書いていたり、
エキテンコメントを数百件かいていても、

数字やボリュームに圧倒されて、
心がつぶれてはいけません。

相手との技術や量の差をしると苦しいに違いありません。しかし、辛抱することです。

古来から英雄や偉人が
みんなその境遇を通ってきました。

ブロガーもそうです。

なぜ、頑張ることができるのか?

勝つに決まっているから

ブログは、辛抱強く書き続けている人は、
最終的に勝利を得るからです。

集客に成功し、結果をコントロールできるようになります。

「書いている記事に感動した。」「面白いことを書いているな~。と思ってきました。」「ぜひ、ブログの書き方を教えてほしい。」など。

「継続は力なり」です。

苦しみに感謝しましょう

当事者は、そうはなかなか思えないんですけどね。笑

逆境、高い壁、感じている苦痛は、
結果が出るまでしか感じることができないことです。

ときには、そのつらさをブログにしてみることもありだと思います。公開することが恥ずかしければ、下書きにしておいて、後から見返すのもありです。結果になったとき、すごくよい参考となります。

新しい逆境を体験できることに感謝するのです。

仏の心みたいですが。笑

今しか体験できないことだからです。

新しいアプローチをしてみましょう

自分自身の中で整理がついたら、
今までと違った方法を取ってみましょう。

これまでの方法がうまくいかない方法だと
証明されたなら、他の方法を取ればよいからです。

ここから急に方法論になります。考えの整理がついてもついていなくても、取っている方法を変えれば、何かしらの結果が変わるからです。

辛い、苦しい、結果が出ない最高の薬は、成果です。

今までと違ったなにかを1つやってみましょう。

おすすめ記事

おすすめ記事は現在ありません

TOP> > 集客のためにブログを頑張ってる方へ(励ましの言葉)