訪問マッサージでホームページは自分でつくるべき?依頼すべき?

2022/01/19 (更新日:2022/01/19)

訪問マッサージでホームページは自分でつくるべき?依頼すべき?

訪問マッサージ

こんにちは。さこまです。

顧客の成果です。

  • ・月間で新規50名以上集客
    ・過去最高の売上になった
    ・市内No.1の知名度を得た
    ・検索順位で1位になれた
    ・SEOで集客が長期間継続

※詳しくは、成功事例をご覧ください。

「ホームページを自分でつくろうかと思うのですが注意点はありますか?」

売上60万円以下ならご自身でつくった方がよいですが、
それ以上なら、ご依頼された方がよいです。

お金より、時間が大切だからです。

  • その選択を天秤にかけましょう!

①5~10万円を施術で稼ぐか?
②5~10万円のために自分でつくるか?

どちらの方が効率的であるか?です。

もし、②5~10万円のために自分でつくることを
選択されるなら、治療家として戦略を考え直した方がよいです。

「自分でつくるな!」と言っているわけではありません。

本当にホームページをつくることがやるべきことなのか?

当記事を最後までご購読いただいて、
答えを出していただけたら幸いです。

訪問マッサージでホームページは自分でつくるべき?依頼すべき?

ホームページ制作は、快適に行うべきです。

そのために大切なことを書きます。

失った時間は戻らない

「なぜ、ホームページ制作を業者に依頼した方がよいのか?」

その解答は、成果までの時間を短縮するためです。

たとえば、父が腰痛で困っていたとします。施術を本やセミナーで習得して、何度も父に試して、やっと改善されました。しかし、治療家なら「父の腰痛が改善する」までの時間を短縮できます。治療家はこう思うでしょう。「そんなことしなくても、数千円の施術を何度か受ければ改善されるのに。」ホームページ制作会社も同じです。やろうと思えば、先生はホームページをつくることができます。そして、思うことは同じです。

治療家は、施術という技術を
一生のうちに数えきれないほど使います。

しかし、治療家はホームページをつくる技術を
一生で数えるほどしか使わないでしょう。

たった、数回のために多大な時間を消費することになるのです。

時間とお金の浪費する節約

ホームページ制作費の節約のために自分でつくると
多少のお金と多大な時間をつかうことになります。

それは、失敗という経験をさせられるからです。

その結果がホームページが完成しない。
または、完成しても集客できないことです。

物事を始めて、1回でうまくいくことはありません。それは、治療家として上り詰められた先生ならご存じかと思います。その地位にいくまで、たくさんの失敗があり、成長され、ここまでの人物になったかと思います。他の業界で同じ成果を得ようと思ったら、同じだけ失敗する可能性があるということです。

時間と労力がかけられる方であれば、
問題ないと思います。

しかし、ほとんどの方は忙しいかと思います。
忙しい合間にホームページ制作が入るのです。

ホームページ会社と良い関係をつくる

ホームページ会社も人間で構成されているので、
長く付き合っていると色々とサービスするからです。

3年、5年はよくありますが、10年、20年となると
色々とサービスしたくなるものだからです。

連絡の頻度は大切です。しかし、長く付き合いがあることはもっと重要です。本来はないようなサービスメニューを提案したり、集客のために最新技術を一番最初に提案と導入をしたり、集客に困ったときは自分の会社かのように対応してくれるものです。なぜなら、それだけ関係性がつづく信頼に対して感謝とサービスをするものだからです。

良い会社と長い付き合いができれば、
共に繁栄していきます。

  • たとえば、ミッシェル・グリーンでは閉院する治療院は年間1~2件あるかどうかです。創業から続けてくださる先生も多くいます。多くの優秀な先生に支えられているため、先生方の繁栄のために最新技術で成果を提供してます。

社会貢献のための良い理念を持っている会社には、
良い治療院が集まると信じてやってます。

ホームページを段階的につくっていく!

ホームページは、資金に応じて、
3段階で制作することができます。

  • ①無料で自分でつくる
    ②5~10万円で土台をつくる
    ③50万円以上で勝負する

解説します。

①無料で自分でつくる

ホームページ制作費にかけられる資金が
5万円以下の場合は、ご自身でつくりましょう。

5万円以下のホームページであれば、
無料のホームページ制作ツールでつくれるからです。

Googleの無料サイト、エキテンやアメブロの代用、「無料 ホームページ制作ツール」で検索したときに出てくるツールはかなり高機能です。5万円以下なら、ご自身でつくった方がコストパフォーマンスはよいです。

リアルの営業を強化したり、ホームページをつくり、
売上を上げてから、ご依頼されることも手です。

なぜなら、訪問マッサージで売上が経つような状態でないと
強みがないので業者に依頼してもうまくいかないからです。

②5~10万円で土台をつくる

ホームページ制作を業者に10万円で依頼し、
自分で作り上げていくことができます。

10万円もあれば、だいぶまともなものができますが、
サブページは、作り込みが必要になるからです。

5~10万円の制作費があれば、トップページはきれいにデザインすることができます。しかし、サブページを何十ページも作り込むだけの費用とはなりません。そこで、サブページはご自身でつくるのです。サブページが完成して、資金ができたら、アップグレードするのです。

訪問マッサージで売上40~60万円の場合は、
5~20万円ほどで制作されることをおすすめします。

③50万円以上で勝負する

ホームページ制作会社と集客戦略や企画まで
話し合い、集客に十分なホームページをつくります。

戦略があるので、数ヶ月から
遅くても1~2年で集客に成功しやすいです。

訪問マッサージで売上もあり、実力もあるなら、50万円以上でのホームページ制作で勝負した方がよいです。実力に見合うものでないとホームページが逆ブランディングになるからです。

売上70万円以上なら、
50万円以上で制作した方がよいです。

また、売上100万円以上なら、
制作費50万円以上は必須です。

おすすめ記事

おすすめ記事は現在ありません

TOP> > 訪問マッサージでホームページは自分でつくるべき?依頼すべき?