【安いvs高い】治療院でホームページを始めるときの適切価格は?

2021/01/26 (更新日:2021/01/26)

【安いvs高い】治療院でホームページを始めるときの適切価格は?

初心者

こんにちは。さこまです。

5万円のものから100万円を超える
ホームページまでつくってきました。

無料でホームページをつくる
アドバイスもしたことがあります。

ホームページの予算は上げられるだけ、
上げた方がよいですか?

ホームページは、予算の少し上がベストです。

高すぎるものは、患者様の期待値を上げ、
リピート率を下げますし、制作費が高いです。

安いものは、治療院が安価にみえ、
ブランドを下げ、なめられやすいです。

優しい先生が安いホームページをつくると、
患者様が上に立ちやすい傾向があります。

このように治療院に合わない
ホームページは、思わぬ問題を引き起こします。

  • 予算を少し上げた方がよい理由は、
    新しいチャレンジをして次の段階にいくためです。

ホームページをつくっている間、
つくり終わった後も先生は成長します。

先生の成長をホームページに先取りさせておくのです。

治療院の経営状況に合う価格の
少し上で先生の思いが表現する。

ベストの方法です。

詳しく解説します。

治療院でホームページを始めるのに適切な価格は?

治療家は、2つの傾向があります。

・高すぎるホームページをつくる。
・安すぎるホームページをつくる。

解説します。

高すぎるホームページをつくる!

「値段が高い=集客できる」
という
わけではありません。

クオリティが合わない例では、

200~300万円のホームページを
リース契約する時代もありました。

しかし、中身は10万、20万で
つくれるクオリティでした。

では、価格通りのホームページが
提供された失敗例は?というと!

治療院の身の丈に合わなかったことです。

ホームページで治療院がすごくよくみえて、
実際に来院したときのギャップがありすぎることです。

リピート率が低く、評判が悪くなりました。

お金を払って高級感あるホームページで
院内は、ふつうの治療院ではそうなってあたりまえです。

こういった例から高ければ、
よいというわけではないのです。

安すぎるホームページをつくる!

治療院のブランドを無視して、安い
ホームページをつくると権威性を下げます。

悪い例は、ホームページがなかったときの方が
集客できていたということにもなります。

口コミを聞いて、ホームページをみて、
よさそうでなく、地域の治療院を検索していく。

経費削減は、ひつようなことですが、
戦略なしにただ安いものを看板にすることは、

継ぎはぎだらけの布で看板を立ててるようなものです。

安いものをつくるというのは、先生の治療が
安いものだといっているようなものです。

男も店も大事なのは、看板です。

プロ並みを自分でつくる!

ここ、治療家生命の落とし穴です。

ホームページ制作費用を抑えるために、
ご自身でつくり始めることです。

どうしても資金がなくて、
形としてつくるならわかります。

  • 資金があるのに、経費を抑えるために
    プロ並みのを自分でつくりだす人です。

このやり方でうまくいっている先生はいます。

しかし、ごく少数でほとんどの先生は
時間と労力の無駄だったと後悔してます。

自作は、かわいくて好感が持てるのですが、
集客力があるないは別の話なのです。

時間は有限です。

治療院に合う適切なホームページ価格を解説します。

売上=ホームページ制作費

売上別に適切なホームページ制作費と
理由をまとめました。

売上基準:30~69万円

おすすめの制作費は、無料から30万円です。

無料は、自作で形だけつくるものです。
30万円あれば、よい感じに形になります。

つくるホームページは看板としての利用で
店舗集客で結果をつくりましょう。

高額なホームページや管理費は、
売上をみると精神的にダメージを与えます。

売上で70万円未満の場合、
店舗の改善が優先順位が高いです。

店舗でしっかりした戦略がないと、
ホームページ集客は失敗するためです。

よいホームページで集客を成功させるために
店舗をパワーアップさせましょう。

売上基準:70~150万円

おすすめ制作費は、50~130万円です。

治療院の戦略が整っているので
1店舗として十分な売上が上がり始めてます。

治療院の店舗の土台ができているので
ホームページをつくれば、数字を上げられます。

月売上で1店舗100万円がよいとされてますが、
そこがちょうど、ネット集客で成功しやすいラインです。

月70~150万円売上の治療院は、それなりに
よいものをつくることをおすすめします。

売上基準:150万円以上

おすすめ価格は、130万円以上です。

スタッフもいらっしゃって、
店舗として成功をしているためです。

最近は、補助金もあるので100万円を
超える価格に手を出しやすくなりました。

・店舗を増やしたい。
・店舗を大きくしたい。
・売り上げを安定させたい。

という理由でホームページを
強化される治療院も増えてます。

1店舗1人院長やスタッフ様がいらっしゃる
治療院では、さらに一歩抜きんでると

今まで出会えなかった新患と出会えたりします。

以上です。

売上の段階別におすすめの制作費を解説しました。

身の丈に合うということも大事ですが、
思いや志が高ければそれに合わせるのもよいです。

先生に合う価格帯で実現されたい
ホームページをつくりましょう。

TOP> > 【安いvs高い】治療院でホームページを始めるときの適切価格は?