【売上3倍】1年間のブログ毎日更新を続けて思うこと

2021/09/14 (更新日:2021/09/16)

【売上3倍】1年間のブログ毎日更新を続けて思うこと

おすすめ, ブログ, 日記

ブログの毎日更新を1年間やって、
微妙などや顔をしながら書いてます。

どのような顔かは、上の写真をご覧ください。笑

こんにちは。さこまです。

顧客の成果です。

  • ・月間で新規50名以上集客
    ・過去最高の売上になった
    ・市内No.1の知名度を得た
    ・検索順位で1位になれた
    ・SEOで集客が長期間継続

※詳しくは、成功事例をご覧ください。

ブログの毎日更新を1年間続けました。(4日フライング)

苦しいこともあれば、嬉しいこともありました・・・

95%は、苦しかったです。笑

「感想を一言でいうと?」といわれたら・・・

「ブログの更新してよかったです。」

何がよかったのか、
1年間で何が得られたかをまとめました。

  • 【1年間で得られたこと】
    ①売上が3倍以上になった
    ②素晴らしい出会いがあった
    ③ブログが充実した
    ④書く記事の質が上がった
    ⑤一年前より知識量が増えた
    ⑥ブログを続けることが当たり前になった

当記事では、ブログの毎日更新を
1年間やった
成果と感想をまとめました。

何が苦しかったのか?また、
売上以外に何がよかったのか?

ブログを頑張っている方に参考になるかと思います。

よろしければ、最後までお付き合いいただけたら幸いです。

1年間のブログ更新を続けて思ったこと

苦しくなり、妥協したこともあります。

そんな失敗が素晴らしい反省を与えてくれました。

失敗が成果を与えてくれた理由を解説します。

「更新頻度を下げたい・・・」

これは、何度も思いました。笑

毎日更新をやめて、
3日に1回の更新頻度にすることです。

その方が1記事あたりのクオリティがよくなり、
書くことにストレスを感じない最適な日数ではないかと。

そこでライターが書いた記事をアップして、
下記のことを実行しようと試みました。

①ブログ記事を書きためる。
②たまった仕事を終える。
③3日分のクオリティになる記事を書く。

ことごとく失敗しました。

何をしていたかというと、たまった仕事が終わったら、
空いた時間に、Youtubeとゲームです。汗

  • 夏休みの宿題を最終日に片付ける同士は、素直に毎日更新しましょう。笑

毎日が夏休み最終日になりますが、
1年間が経ったときには、素晴らしい成果になってます。

「仕事へのモチベが急降下してしまった・・・」

ブログの毎日更新で高まったモチベが
執筆をやめて3週間でモチベが急降下しました。

自分でもびっくりするほど、
何にもやる気がでなくなったのです。

ライターが書いた記事をアップして、3週間が過ぎた頃のことです。仕事へのやる気を失ったことに気づき、「何を変えたのか?」考えてみるとブログを毎日書かなくなったことでした。すぐにブログの執筆を始め、数日で前のモチベに戻りました。

人の士気は、仕事の完了度と比例するそうです。

毎日、2,000文字を書く仕事をやっていましたが、
それをやめたため、士気が急降下しました。

忙しい中でもブログを書いていると
モチベがさらに上がるということです。

「ブログを書き忘れそうで不安・・・」

あまりにもブログを書くことがあたりまえに
なり過ぎて、書くことをたまに忘れるのです。

書くことに抵抗がなくなったことはよいことですが、
書き忘れて、22時から書き始めることもありました。

【ブログを始めて】
1ヶ月目:3日に1回はやめたくて仕方ない
3ヶ月目:大変だけど、書けるようになる
6ヶ月目:書くことに使命感を感じている
1年後:前日にブログを書いたか不安になる

ホームページを開くとき、毎日書いてる優越感ではなく、
更新を忘れてないか不安でチェックします。

それだけ1年間でブログが自然なものになりました。

1年間の毎日更新を終えて驚いたこと

得られたものの中に、想像を超えて
驚いたことがいくつかありました。

「売上が3倍になった」以上のことです。

それらは、一生ものになることです。

ブログを書いて本当によかったこと【ほめられる】

「ほめられてうれしかった」というより、
実力が認められたことです。

成果になるまでの3ヶ月は、
このようなほめ言葉をいただきました。

・成果が出なくても書けるのはすごいですよ。
・毎日更新してるんですね。すごいですね。
・うわ~。頑張ってますね~。

それから成果になり、このような言葉に変わりました。

  • ・こんなによい記事を書いてるとは思わなかった。
  • ・この書き方を参考にして書いてればよかった。
  • ・ブログってこのレベルなんですね。
  • ・勉強になるからこれからもみます。
  • ・こんなに書いてすごいですね。

最初の3ヶ月は、書いてる努力をほめられました。
半年がすぎると、書いている能力をほめられました。

  • 書いた能力をほめられることは、実力を認められた証明でした。

ブログを書く能力が一般に
通じるようになったことを確信しました。

書いた記事のボリューム

1年間で365記事を書きあげると、
そのボリュームに驚きます。

ブログの更新を計画的に
カテゴリーに分けて行いました。

マインドマップでまとめたものの一部をご紹介します。

このように、SEO、PPC、求人、Googleマップなど、
カテゴリーに分けて、計画的に更新していきました。

1年が経つと、マインドマップはこのようになります。


※赤文字が投稿完了のブログタイトルです。

文字が小さすぎてわかりづらいですが、
だいたいの集客ノウハウは、ブログで公開できました。

これの何がすごいかというと・・・

  • ブログ記事は、資産になる。

これだけ記事を書きためて実感しました。

1記事ずつがアクセスをあつめ、
24時間、営業をし続けてくれます。

ノウハウの質と公開しているページの量に圧倒され、
ほとんどの問い合わせに他社の比較がありません。

まとめると、「こんに書いたんだな~。」という感じです。笑

モチベが上がって、仕事のやる気がMAXになる

先ほどもモチベについては触れましたが、
ブログを毎日書いているとモチベが高いです。

モチベが高いとは、具体的にどういうことかというと。

  • ・仕事がどんどん完了する
    ・ホームページ制作への意欲が上がる
    ・仕事に勢いを感じる
    ・悩む時間がなくなる
    ・問題が自然に解決していく

ブログに1時間も2時間も使っているはずなのに、
ブログを書いている方が1日の仕事の完了が多いです。

そのおかげで、未完了でやり残した仕事がなくなりました。

さらに、やるべきで手をつけていなかったことまで完了してます。

まとめ:1年間のブログ更新で1番よかったことはモチベが上がったこと

ブログを書いてよかったことが、
3ヶ月目、6カ月目、1年目で違いました。

  • 3ヶ月目:毎日書くという大切さを知った。
    6ヶ月目:書くことが一番の勉強になった。
    1年目:モチベが上がって仕事も完了した。

2年、3年、4年がすぎて、次はどのようなことに喜びを感じるのか?

そんな楽しみが増えて、今日も更新します。

【ブログの毎日更新を1年間終えて思うこと】
ブログをやるかやらないか考えているなら、1年間だけ本気でやってみてはどうでしょうか。

この1年間、ブログに本気で向き合って、
私は本当によかったと思ってます。

目先の売上3倍というメリットを
はるかに超えた一生ものの経験ができます。

ご検討くださいませ。

下記、ブログの毎日更新を始めて、
半年が過ぎたときに書いた感想です。

こちらも合わせてお読みください。

【前編】ブログの毎日更新が6ヶ月を過ぎた感想(大変だけどやるべき)

【後編】ブログの毎日更新(今までの歩みと展望)

ブログ勉強法(半年間、ブログを毎日更新するためにしたこと)

TOP> > 【売上3倍】1年間のブログ毎日更新を続けて思うこと