コロナ時代を生き残る治療院のホームページ集客4選

コロナ時代を生き残る治療院のホームページ集客4選

HP集客

こんにちは。さこまです。

コロナが流行している中でも月間新規50名以上、
集められている院が3院以上います。

過去最高売上更新された治療院も続々報告を受けてます。

コロナが流行してるときの顧客成果です。

  • 過去最高の売上になった
  • 市内No.1の知名度を得た
  • 月間で新規50名以上集客
  • 検索順位で1位になれた
  • SEOで集客が長期間継続

※証明は、成功事例をご覧ください。

まだ、収まる雰囲気のないコロナウィルスですが、
流行ってしまったなら、対策するしかありません。

時代が変われば、新しい時代の集客方法と
マーケティングが構築されます。

なぜ、ホームページ集客で
上記の成果が上がったのか、解説します。

コロナでもホームページで集客できるの?

はい。できます。

コロナがこれだけ流行ってても
ホームページから集客ができてます。

集客が上手くいっている治療院には、特徴があります。

どういった治療院が集客できてるの?

上手くいかれてる先生は調整力が高かったです。

コロナが流行っても冷静に1つずつ
問題を解決されてました。

例えば、コロナが流行り、治療院に誰も来なくなっても、肩こりや腰痛の症状が消滅したわけではなく、ただ来れない状況なだけだと、冷静に理解していたので、どういう切り口で安全に来院いただくか。戦略的に実行されていました。

そんなこと言っても3,4月のあの状況で冷静でいるのは無理!
と思う方の方が多いと思います。

あの状況なら、半年か1年以上は、来院が
ないんじゃないかと心配になる程でした。

コロナで大変な中でも1つずつ、目の前の問題を
解決されていたので、数字の回復が早かったです。

みんなが「うわー!」となっていた中で、
冷静に対処する先生に患者さんは安心を覚えたのかもしれません。

どれくらい集まってるの?

  • ・月間新規50名以上集まっている治療院が3院以上
  • ・過去最高売上は、10院以上から聞きました。
  • ・新規30名以上になった治療院

調べれば、まだまだいらっしゃるでしょうが、
こんな感じです。

実際に集まっている治療院でやったことをまとめました。

時代に乗っていた。

ピンチをチャンスと捉えて4つを行いました。

  • ①コロナウィルス対策
  • ②緊急性の高い症状
  • ③自律神経失調症
  • ④コロナ時代のお客様の声

1つずつ解説します。

①コロナウィルス対策

ホームページトップページの一番上に
コロナウィルス対策で院内でしている活動を掲載します。

参考

あとは、綺麗な院内の写真を掲載することも効果的でした。

理由は、綺麗さが除菌されているように見えるからでした。

②緊急性の高い症状

我慢できない慢性症状と急性の症状です。

・我慢できなくなった慢性の肩こり、腰痛
・急性のぎっくり腰

コロナニュースが流れて新規がパタッと止まった
3,4月でも上記の
新患は、来院されました。

期間は、短期だったため、PPCは効果的です。

③自律神経失調症

1930年代の大恐慌でも増えた症状は、鬱でした。
現代も自粛で子供たちの鬱が問題になってます。

しかも、世界中で。

そんな中で最強コンビネーションを
産みだした治療院がありました。

『遠隔治療』と『自律神経』です。

・コロナで家から出れない。
・うつで家から出れない。
・整骨院、整体院に行きたくない。
・でも症状で困っている。

時代にマッチしてます。

東京の整体院がやられてましたが、
新規紹介が止まらなかったそうです。しかも、世界中から。

④コロナ時代のお客様の声

売上減少で解決方法を見い出せなくて困っていたら、
来てくれているお客さんにこう聞いてください。

「こういう状況なのに何で来てくれたんですか?」

こう聞くと「不謹慎?」「もう来てくれないんじゃないの?」と
思いそうですが、お客さんは、素直に理由を話してくれます。

  • 「辛いから来てんだよ!」
  • 「でも、腰が痛いからね。」
  • 「あなただから来てるんだよ。」

夢のはり灸接骨院の藤崎先生は、こう言います。
「答えは、お客さんが持ってますからね。」←かっこいい!

新規、既存のリピート、売上が減り、
困ったなら、ワンピースのジンベエが
言っていた言葉を思い出してください。

「失ったものばかり数えるな!!!
残っておるものは何じゃ!!!」←ドン!

コロナの厳しいときに来てくれているのは、
そうとう信用されている他ありません。

そんな、彼らの「来てくれる理由」が
並んだら、先生泣いちゃうんじゃないですか。

コロナ時代のお客様の声、是非、ご利用ください。

参考

よろしければ、こちらもコロナ関係です。
ご覧くださいませ。

【コロナ】治療院で集客が増えた事例(今からでもするべき対策)

TOP> > コロナ時代を生き残る治療院のホームページ集客4選