【新患増加・単価UP】治療院の自費移行はホームページ集客で達成できる!

【新患増加・単価UP】治療院の自費移行はホームページ集客で達成できる!

HP集客

こんにちは。さこまです。

2011年から保険診療の治療院を
ホームページ制作を機に自費移行を
サポートしてきました。

ホームページを管理している
治療院は、自費メインです。

保険が厳しくなるにつれて、
このような悩みが多いです。

①新患を増やしたい。
②単価を上げたい。
③保険から自費に移行したい。

これらの悩みを解決するなら、
ホームページが一番、効率的に達成できます。

詳しく解説します。

先生の3つの悩みに回答します。

1つずつ回答します。

集客できなくて、売上に悩んでいる。

新患が少なくて、売上に困っている
治療院は、
営業にかける時間が少ないです。

例えば、このような1日の場合
  8:00 治療院に到着・オープン準備
  9:00 開店・施術
12:00 ご飯・休憩・場合によって、予約や訪問診療
15:00 施術
19:30 閉店作業と1日の会計や事務作業

1日、施術と施術の準備で新患を集める
行動が少ないのでなかなか集まりません。

そうは言っても、なかなか時間を作るのが難しい。と
思われるかもしれません。

忙しい毎日で新患を集める時間が0なら、
得られる結果も0になります。

単価が上げられない。

集める患者層は、3種類に分かれます。

①新患
②既存患者
③再初診

施術単価を上げるのに、
一番適しているのは誰でしょう。

ご存知の通り、答えは新規です。

  • 既存患者 →料金が上がったなら行きません。
  • 再初診  →料金が上がったなら行きません。
  • 新規   →とりあえず、それで!

新患は、施術が良ければ
また来院してくれます。

それは、先生が今までの価格で施術を
やるべきでなかったという証明にもなります。

ということは、集めるべきは新患です。

どうしたらいいかわからない。

結論は、新患を集めるなら、
ホームページ集客にコミットした方が良いです。

①インターネットの利用者は、増え続けてます。
②ネット社会の今、ネット集客が主軸の治療院も多いです。
③まだまだ取り切れていない層があります。

ホームページで新患月10名前後を集客する
治療院も少なくありません。多ければ、50人を超えます。

「うちは、新患が少ないから、
ウェブ初心者だからできないんじゃないか。」
と思われるかもしれません。

1つに絞って、院内の集客方法を確立すれば、
経営を安定できます。他の先生にできるなら先生にもできます。

チラシや看板など、今までの集客方法をやりながら、
ホームページで新患集客にコミットしてみてはいかがでしょう。

ホームページで新患を集めるには?

今までの話から、新患を集めるのに
適した方法を解説します。

1.行動時間の8割を集客活動に時間を使う。

新規を増やすとき、法則があります。

  • 新規が増えない場合:新患集客活動2割 - 内部業務8割
  • 新患が増える場合 :新患集客活動8割 - 内部業務2割

1日の大半は、施術と準備でした。
しかし、空き時間を利用し、集客活動の時間を確保できます。

とは言っても、さすがに8割は難しいかと思います。

最初は、2割だった集客活動を3,4,5割と増やし、
2,3ヶ月かけて、8割にしていければ十分です。

2.今より高い単価のメニューを作る。

2回目のリピート率が80%(理想は85%)を超える
料金設定で新患限定で現在より単価を上げてください。

これで既存、再初診の患者離れを阻止できます。
既存、再初診が離れるのは、経営的にダメージが大きいからです。

でも、新患と既存の料金がバラバラになってしまいますが。
と不安を感じるかもしれません。

昔から治療院を支援してくれている方が安い。
先生の技術は、年々進化するので単価が上がる。

至極真っ当な話です。

3.初回はどこよりも安くする。

インターネットの世界は、価格を比較されます。
一番安いところに行く傾向が強いです。

  • ネットで新患を集めることに集中するなら、
    初回料金を地域で1番安くして、他院が安くしたら、
    常に最安値をキープするのです。

例えば、アマゾンで本を買ったことありますか?
昔は、ネットで本を買うと言ったら、アマゾンでした。
現在は、アマゾン、メルカリ、ヤフオク、1番安いところで本を購入します。

最安値にすれば、それだけで新規を囲えます。

目標地点にたどり着く方法

治療院の売上で困っているなら、
単価を上げて、ホームページで新患を集客しましょう。

大事なことは、ホームページ集客に
全力コミットすることです。

自費移行は、成功できます。

応援しております!

TOP> > 【新患増加・単価UP】治療院の自費移行はホームページ集客で達成できる!