【えっ】まだ治療院のホームページ作成でスマホ対応にしてないんですか?

【えっ】まだ治療院のホームページ作成でスマホ対応にしてないんですか?

HP集客, スマホ対応

こんにちは。さこまです。

2012年から治療院のスマホサイトに携ってます。

日本でスマホサイトがない中でアメリカに行き、
Googleマーケティングマネージャーに
スマホマーケティングを学びに行きました。

「これはすごいノウハウだ!」と思って
日本に帰って即導入して失敗したのは良い思い出です。笑

理由は、当時の日本は、利用率で
パソコンが70%、スマホが20~30%でした。

時代が早すぎました。

しかし後々、スマホ利用者が増え、
他院が導入していなかったので大成果になりました。

治療院業界では、最先端でスマホサイトの導入してるんです。

治療院のホームページにスマホ対応は必要?

結論は、必須です。
しかし、スマホ対応とは何なのか解説します。

そもそもホームページのスマホ対応って何?

冒頭の写真のようにホームページを
パソコンでもスマホでも
見やすくすることです。

もしスマホ対応していなかったら?

スマホ対応している例としていない例をご紹介します。

スマホ対応するとこうなります。

  • 文字は読みやすいですし、情報もまとまってます。
    スマホ画面下にLINEや電話ボタンを付けることもできます。

スマホ対応しないとこうなります。

  • ・見えなくないけど見づらい。
  • ・文字が小さい。
  • ・ボタンが押しづらい。
  • ・表示が遅い。
  • ・拡大しないと見えない。

2つを並べると一目瞭然です。

スマホ未対応のデメリット

・見づらくてすぐに出て行ってしまう。
・Googleで上位表示しずらい。
・スマホ対応しない不親切さに疑われる。
・対応が遅れる1ヶ月ごとに機会損失になる。

世界でもスマホの流れになっている。

総務省の調べによると、2018年ですでに
スマホ利用者がパソコン利用者を超えています。

スマートフォン:59.5%
パソコン:48.2%
11.3ポイントスマホが上回っている。

(出典)総務省:令和元年版インターネットの利用状況

患者様は、スマホで治療院ホームページを見ている。

参考1院目:2020年8月1日~2020年8月31日

mobile :1,446(79.10%)
desktop :330(18.05%)
tablet :52(2.84%)

スマホ利用者は、79%でパソコン利用者は、18%です。

 

参考2院目:2020年8月1日~2020年8月31日

mobile :1,230(78.49%)
desktop :303(19.34%)
tablet :34(2.17%)

スマホ利用者は、78%でパソコン利用者は、19%です。

 

参考3院目:2020年8月1日~2020年8月31日

mobile :1,144(94.08%)
desktop :68(5.59%)
tablet :4(0.33%)

スマホ利用者は、94%でパソコン利用者は、5%です。

3院目は、月間新規50名超えている院です。
最新のホームページの構成、スマホ対応にしているため
スマホ利用率94%と他院より秀でてます。

上記、数字からもスマホ対応は絶対必須と言えます。

どうやって、スマホ対応したらいいの?

スマホ対応には、2つの方法があります。

  • ①スマホ専用ホームページ制作
  • ②レスポンシブウェブデザイン

解説します。

①スマホ専用ホームページ制作

パソコン用のホームページを作り、
スマホ用のホームページをまた別に作る方法です。

メリット
スマホ専用に作れるので細かい部分まで作りこめる。
成約率を上げやすい。
パソコンとスマホで別々の情報を表示できる。

 

デメリット
パソコンとスマホで2つ持つことになる。
2つあるので管理費用も修正費も2倍になる。
パソコン版を修正してスマホ版の修正を忘れやすい。

資金があり、ホームページ集客に
全力
を尽くすならこちらが良いです。

レスポンシブウェブデザイン

パソコンのホームページ情報を自動で
スマホ、I-padにシステムが変換する機能です


引用元:Google検索デベロッパーガイド サイトをモバイル対応にする

Googleが推奨している方法で
世界的にスマホ対応で一番使われてます。

メリット
情報が1つに統一されている。
編集は、1ヵ所でパソコンもスマホも反映される。
Googleが推奨する方法なので安心感がある。

 

デメリット
バグが起こる場合がある。

レスポンシブウェブデザインは、
スマホ対応では、万能です。

おすすめは、レスポンシブウェブデザイン

レスポンシブウェブデザインでも、
SEOに効果的にするホームページの作り方もあります。

詳しくは、こちらをどうぞ

【SEO対策】治療院HPでスマホ対応ならレスポンシブウェブデザイン

TOP> > 【えっ】まだ治療院のホームページ作成でスマホ対応にしてないんですか?