【現役制作会社が教える】治療院ホームページ制作会社の選び方

【現役制作会社が教える】治療院ホームページ制作会社の選び方

HP集客, おすすめ

こんにちは。さこまです。

2011年から治療院業界で
ホームページ制作に携わってます。

現在も治療院だけにホームページ
制作のみのサービスを行ってます。

「よし、ホームページを作成しよう!」と決められたら、
このようなことに悩みませんか?

・「ホームページ会社がたくさんあって選べない。」
・「どこのホームページ会社がよいかわからない。」
・「何をしたら良いのかもわからない。助けてー!」

治療院専門のホームページ制作サービスを
している会社だけで50社を超えてます。

発注側となった先生のために、現役でHP制作会社を
経営する私が、ホームページ会社の選び方をご紹介します。

どうやって選べばいいかわからない。

ホームページ制作の目的は、集客です。
集客が成功する可能性の高い会社を選びましょう。

下記、3つで集客を成功させられるかを判断できます。

  • ①ホームページ制作会社の実績
  • ②発信している情報
  • ③完成した治療院ホームページ

1つずつ解説します。

①ホームページ制作会社の実績

実績は、お客様の声、成功事例、
過去の成果というページで紹介されます。

実績は、集客人数とお客様の声から
良いか悪いかを判断できます。

  • 【良い実績】
  • ・集客人数が多い。
  • ・お客様の声で良い感想をもらってる。

しかし、実績の5つの落とし穴があります。

①昔の成果で今は同じ数字は出せない。
②先生が優秀、治療院が繁盛して出た数字。
③莫大な広告費で出た数字。
④そもそも嘘かもしれない。
⑤先生も同じ成果を得られるわけではない。

重要な点だけ解説します。

④そもそも嘘かもしれない。

①~③は書かれている通りです。
④は、嘘のような話ですが、実際にありました。

その会社は、顧客成果だけでなく、
経営者のプロフィールと実績まで嘘でした。

⑤先生も同じ成果を得られるわけではない。

実績は、驚くような人数の集客数が書かれているので
購入動機の8割を占めそうな勢いです。

しかし、実績はあくまで判断材料として、
冷静になりましょう。

なぜなら、実績の数字で心が左右されるのは、
「儲かりますよ!やりますか?」と言われ、
熱くなり判断が鈍っているからです。

実績の成果は、優秀な先生の元に得られた結果です。

②発信している情報

ブログ、Youtube、ホームページで、
制作会社が出している情報を見れます。

そこには、良いも悪いも人間性が出ます。

  • サービスばかり目を通していると
  • 重要な人間性を見落としてしまいます。

情報の質、頻度だけでなく、
人間性を見るようにしましょう。

お客さん思いか、そうでないかの判断は重要です。

③完成した治療院ホームページ

制作実績は、先生のホームページになり得るので、
ここは、判断の割合を多めにとって良いと思います。

自分に合うデザインや構成で
作ってくれるかわかります。

そして、それだけではありません。

意外な2つのことがあります。

  • ・自社ホームページに力を入れてないけど、
    顧客ホームページに力を入れていることもある。
  •  
  • ・逆に自社ホームページに力を入れて、
    顧客ホームページがないがしろな会社もある。

制作実績は、唯一、自分の目で判断できるので、
3つの判断材料の中で制作実績が一番信用できるわけです。

なのでまとめると、良い会社か判断する
優先順位は、こちらになります。

①制作実績のホームページ
②発信している情報
③実績

なぜ料金が入っていないのかと
思われるかもしれません。

  • マーケティングには、予算は必要ですが、
  • 投資した料金と回収額は比例しやすいです。

なので、制作会社が決まってから受けるサービスと
予算を決めた方が良い結果になりやすいからです。

問い合わせてみよう。

ホームページを見て、良い雰囲気なら、
問い合わせてみましょう。

話してみないとわからないことが多いです。

自分の地域でHPを制作して成果になりそうか?

制作会社に問い合わせて、先生の地域で
成果になるか聞いてみましょう。

その返答で判断されても良いと思います。

  • 良い例は、短時間でもよく調べてくれたり、
    知識があることがわかることです。

悪い例は、過去にこの地域で成果になった話だけ
だったり、競合を見ないことです。

集客に成功したり、地域No.1になるかどうかは、
競合より、良いホームページを作れるかだからです。

最近、どのような集客方法を知ったか?

  • 良い例は、最新の集客方法を
    知ってるなら、大変信用できます。

悪い例は、王道、昔から変わらないという
理由で2,3年前のノウハウを実践してることです。

時代の変化は、どんどん早まり、
集客方法もすごい勢いで変わるからです。

ホームページの最新モデルを見せてもらう。

制作実績が古いこともあるので、
最新モデルのホームページも見せてもらいましょう。

実績より、良い物ができていれば、
常に進化している会社です。

迷ったら気が合う人が一番!

・出ている実績も似てる。
・発信してる情報をどこでも聞く。
・完成したホームページ同じに見える。

迷ったら、とりあえず問い合わせて
気が合う方と契約しましょう。

スムーズに進んで良い成果になると思います。

これから制作を頑張ってください!

TOP> > 【現役制作会社が教える】治療院ホームページ制作会社の選び方