【大損失】無料で治療院ホームページを自分で作って管理する

【大損失】無料で治療院ホームページを自分で作って管理する

HP集客

こんにちは。さこまです。

2011年から治療院のホームページ管理をしてます。

【数々の先生と関わってきました】
・先生が作られたホームページを管理しました。
・先生が作られたホームページをリニューアルしました。
・先生が作られたホームページのアドバイスもしました。

ご自身でホームページを作って管理される
先生には、特徴があります。

そんな先生にメッセージがあります。

最後まで見ていただいてから
ご自身でホームページを作るか、業者に任せるか決めてください。

大損失をする3つの特徴

下記、3つです。

・何でも無料でやろうとする。
・何でも自分でやろうとする。
・自分の本当の価値に気づいていない。

1つずつ解説します。

何でも無料でやろうとする。

無料のデメリットは、時間の損失です。

  • インターネットで検索すれば、
    優れたノウハウが無料で手に入ります。

なので、価値ある情報が無料で手に入ると誤解します。

例えば、新患が少ないので集客方法を探したとします。Youtubeを見れば、すごい数の集客に関わる動画があります。目を引く動画を見て学び実践します。
成果にならないので、また動画で学び実践します。

この損失は、2つあります。

①結果になるまで集客ノウハウを探している時間
②集客が上手くいっていない期間の集客損失

簡単に解説します。

①結果になるまで集客ノウハウを探している時間

専門家に電話すれば、質問1つで即答です。

それをネットで、2時間、3時間。
ときには2,3日かけて探します。

その間にライバルは、次に進んでます。

無料で情報を得ている先生は、有料でやってる先生と
数か月、数年でだいぶ差がついていることです。

②集客が上手くいっていない期間の集客損失

専門家から回答をもらい実践していれば、
翌月に結果になっていたとします。

ご自身で調べて、3ヶ月後に結果に
なったなら、2ヶ月差あります。

その2ヶ月間、合計6名来なかったと仮定すると、
これだけで管理・サポート費用の1万円に到達します。

何でも自分でやろうとする。

先生の貴重な人生の時間を損失します。

ホームページをご自身で調べて、作って、
管理して、バグがあり、調べて直して。

ウェブ会社にでも転職するんですか?笑
というのは冗談ですが。

一生に4,5回しか使わないであろう技術に
何ヶ月も費やすのは、もったいないです。

  • その間に、ライバルは自分にしかできない
    ことをして、先に進んでます。

先生の時間は、もっと貴重です。

自分の本当の価値に気づいていない。

私は、治療家は素晴らしい仕事だと思っています。

私にとっては、僧侶ぐらい、
純粋な気持ちがなければ、治療家になれないと思います。

・めちゃくちゃ儲かるわけでもない。
・でも人を大切にする姿。
・強い自己犠牲の精神もある。

単刀直入に、こんな素晴らしい仕事なら、
誰でもできるホームページ制作なんてしてないで
もっと先生にしかできない仕事に集中してほしいです。

先生ご自身の価値の気づき方

結論は、先生のできないことは、専門家に任せて、
先生の専門である施術に集中してください。

①餅は餅屋

意味は、餅屋が作った餅の方がおいしいこと。何事においても、専門家に任せる方が良い。上手と言っても、専門家には敵わないこと。

先生は、施術のプロですが、HP業界では素人です。

素人が作ったホームページと、
ライバルのプロが作ったホームページを比較されます。

プロが素人に負けるわけがありません。
それは、施術の業界も同じだと思います。

結果がわかっているのでしたら、
その分野は、プロに任せてしまった方が良い結果になります。

②時は金なり

時間は、お金と同等の価値のため、無駄にしてはいけない。

ここはすごい重要です。

お金と時間の価値観で上手くいくかどうかわかります。

  • 上手くいく人  :お金 < 時間
  • 上手くいかない人:お金 > 時間

お金の節約に全力で時間を浪費してる人は多いです。
時間を使うので、結果になる活動ができてない感じです。

同じ時間でどういう結果の違いになるか。

AさんとBさんで例えます。

  • Aさん 自分でホームページ作って自分で管理する。
  • Bさん ホームページ制作会社に依頼して管理してもらう。

Aさん:お金を節約するために。
・ドメインを勉強して取得。
・サーバーを勉強して取得。
・SSLを勉強して取得。
・ホームページの作り方を勉強して対応。
・修正・更新料の度に修正方法を勉強して対応。
・バグや障害が起こる度に、ホームページが止まり対応方法を調べ対応。
・ホームページ、サーバーのメンテナンスを調べて対応。
・アクセス解析の設置を調べ、計測の見方を調べて対応。
・集客方法がわからないので、調べて勉強して対応。

上記のやることリストですでにこんな感じです。笑

Aさんが全部やってる間に、Bさんは!

Bさん:ホームページ制作会社に依頼
・ホームページ制作に必要な情報を提供
・ホームページ完成して確認
・ホームページ運営スタートと運営会社からサポート
・バグや問題、集客が上手くいかなければサポートされる。
・何十、何百の事例から適切なアドバイスがもらえる。

Aさんがホームページ作ってる間に
Bさんは、ホームページ完成して、集客成功してますよ。

また、逆の立場はもっとわかりやすいと思います。

お金を節約するために、先生の治療院に行かないでブログ、Youtubeで肩こり解消のツボやストレッチを勉強してやるのと先生が施術するのどちらが良いですか?

「本気で肩こりから解放されたいんです!」と言ってて、
自分で自分の肩を勉強しながら揉んでたらどう思いますか?

「じゃあ、施術受けなさい!」と言いますよね。
ホームページも全く同じです。

③木を見て森を見ず

物事の一部に捉われて、全体を見失うこと。

そろそろ先生の価値に気づいてください。

例えば、10億円出されても自分自身を売ったりしないですよね。

じゃあ、10億円 < 人生 になるわけです。
先生の価値は、これ以上ですよ!

類は友を呼ぶ

気の合う者、似通った者が自然と集まって、仲間を作ること。

先生が「自分でやる」「無料でやる」として、
ホームページを作っても、同じ人が集まります。

・単価を上げたい!
・頻繁に通った方が良い。
・長期で来院した方が良い。

そう伝えたとしても、「自分でやる」
「無料でやる」人たちは、この考えを変えないでしょう。

変わるべきは、マーケティング手法でも
ホームページでもない。

自分自身だったかもしれません。

今一度、お考え下さい。

TOP> > 【大損失】無料で治療院ホームページを自分で作って管理する