【永久保存版】治療院の集客力を上がるたった1つの原則

【永久保存版】治療院の集客力を上がるたった1つの原則

HP集客

こんにちは。さこまです。

顧客の集客力を高めて、
このような成果を上げてます。

  • ・過去最高の売上になった
  • ・市内No.1の知名度を得た
  • ・月間で新規50名以上集客
  • ・検索順位で1位になれた
  • ・SEOで集客が長期間継続

※証明は、成功事例をご覧ください。

【集客力は質と量】

質を上げれば、少ない行動量で成果を上げます。
量を増やせば、着実に集客数を上げていきます。

質:アイデア、ひらめき
量:記事数、ページ数

どちらを重視するべきなのか?

集客の原則からわかりやすく解説します。

集客力の上げ方がわからない

集客力は、基礎が重要です。
原則に入る前に基礎から解説します。

集客力が上がらない!

集客力を上げるのは、マーケティングです。

マーケティングができれば、こうなれます。

  • ・新規集客数を増やせる。
  • ・売上を上げられる。
  • ・売上を安定できる。

「といっても、マーケティングって難しそう」
と思われる方もいるかもしれません。

意外に簡単です。

やっているうちに慣れて
集客できるようになっているものです。

よろしければ、マーケティングを知るために
こちらも合わせてお読みください。

【すべての治療院で必須】マーケティングとは?(究極の販売方法)

集客力を上げるには?

集客するときの最初行動であり、
マーケティングの基礎があります。

  • それは「知らせること」です。

どんなにすごい喜ばれるサービスだと
しても、知らなければ買えません。

逆に粗悪な商品だったとしても、
大多数に知らせていれば、売れます。

知らせることは、マーケティングで
最初の行動であり、
一番大変な作業です。

すぐに集客力を上げる方法はないですか?

圧倒的な量で時間短縮できます。

誰もが驚く神がかり的な集客方法は
思い浮かばなくても、量なら誰でもできます。

例えば!【どちらが成長スピードが早いでしょうか】

①ブログを毎日1記事書いている人
②ブログを毎日3記事書いている人

単純に3記事書いているので、
成長スピードは、3倍です。

「その計算は、単純すぎませんか?」
「1記事でも質を重視すれば3記事の人より成長すると思います。」

と思われるかもしれませんが、
実際に3記事やってみるとわかります。

毎日3記事書いていると
毎日1記事の人の3倍以上の成長があります。

極端な例ですが、行動量を増やすことで、
成果を上げることができます。

集客力を上げる原則とは、行動量です。

圧倒的な行動量を熟す大量行動!
短期間に大きな成果をあげられます。

集客力を上げる原則:大量行動

当記事は、社内でも永久保存版です。
会社の方針として、進めていく予定です。

大量行動は、それほど効果のあることでした。

大量行動とは?

ある物事を大量に行うことです。

  • 大量とは、量が多いこと。
    行動とは、物事を行うこと。

  • 「量を多く、物事を行うこと。」です。

大量行動の大量の基準は人に「〇〇やってます。」と言って、
「えー!そんなにやってるの?」と驚かれるレベルです。

例えば、ブログを書いているとします。

書いている記事数を伝えた相手の
反応から大量であるか判断できます。

毎日1記事:へ~、すごいね。大変でしょう。

毎日3記事:え、3記事も更新してるの?1記事も更新できないよ。

毎日5記事:え!!ヤバ!5記事ってどうやってんの?マジ無理!

毎日8記事:え・・・8!!?・・・8!!!?(理解できない)

毎日10記事:じゅ・・・じゅう・・・なんかもうわかんない。

毎日1記事は、更新してる人もいるので
毎日3記事からやや大量と言えます。

大量行動をする理由は?

圧倒的な成果、成果までのスピード、
成長の3つを与えてくれます。

  • 「最短で集客力を付けて集客したい!」

なら、普通の集客活動の3倍行ってください。

例えば、ブログ記事を
毎日1記事なら、3記事書きます。

なぜ3倍が良いかというと、現実的に
手を出せるレベルで成果を早く出せるからです。

・3倍速なら3倍速く成果にたどり着きます。
・3倍行うと、その行動力に人々が惹かれます。

他にも大量行動を行う理由があります。

・大量に行動するので能力が付く。
・今まで超えられなかった壁を超える。
・人生の軸にして良いくらいの原則。
・他人が「無理」だという挑戦ができる。
・自分の本当のレベルを知れる。
・何年も続ければ、ブログ記事で万を超える。
・特大の成果を出す可能性がある。
・毎日コツコツがしやすい。
・1ヶ月で驚くほど仕事が完了している。
・今までにない問い合わせ数がある。

  • 今までより、行動量が多ければ、
    成果にもなります。

  • それが大量なら、大きな成果をあげられます。

大量行動の効果!

これがすごいです!

1つずつの例を見てみてください。

【普通の人:1日1記事】
1年で365記事 5年で1,825記事

【3倍の人:1日3記事】
1年で1,095記事 5年で5,475記事

【5倍の人:1日5記事】
1年で1,825記事 5年で9,125記事

【8倍の人:1日8記事】
1年で2,920記事 5年で14,600記事

おわかりいただけただろうか!?

人は、20歳から定年の60歳まで
働くなら40年間です。

普通の人40年間、毎日ブログを
更新して、14,600記事です。

8倍の人は、5年間、毎日8記事
更新して、14,600記事です。

  • なんと!8倍の人は、普通の人が40年で
    到達する領域に5年で到達するのです。

偉人の領域が見えたと思いませんか?

偉人は、成果だけ注目されますが、
大量行動でその成果をあげてきた方々です。

・松下幸之助氏:1,582社設立
・エジソン氏:1,300発明
・ピカソ氏:147,800点

偉人のひらめきは、大量行動の中から
産まれたのかもしれません。

量は質を凌駕する:大量行動の本質

量を熟すことを話すと、
こういう議論が産まれます。

質より量!量より質!
量を熟しても質がなければ意味がない!
質があっても量がなければ意味がない!

終わらない量と質の議論に
終止符を打ちます。

結論から言います。
大量行動の本質は、『質を上げるために量を熟す。』です。

量だけ熟していれば意味がありません。
が、能力が付くのでいつか成果になります。

質を求めて量を熟さなければ能力は付かず、
アイデアとひらめきに頼ることになります。

2つを求めますが、
質を上げるために量を熟すのです。

  • 【量→質→成果】

    量は、質のため。
    質は、成果のため。
    成果は、量から産まれる。

ということでここまでが考え方です。

実際に行動に移す解説をします。

大量行動:実践編

大量行動は、最初から大量にやらず、
少しずつ大量にしていきましょう。

初日から10倍の10記事だと、
できなくて、挫折します。

2~3倍程度で続けてみて、
最初は、大変だけど、できるレベルでやりましょう。

慣れて増やしていく方が良いです。
熟す能力は、長い年月で習得します。

大量行動計画

時間の計画をすると、楽に事を進めることができます。

例えば、1日5記事書くとしたら、
約2時間毎に1記事完成するイメージです。

もし、1記事3時間かけていれば、
現実的に難しいので、無理のない
範囲からスタートしましょう。

あとから、3倍、5倍と厳しくしていきましょう。

大量行動する人を見つける。

偉人が多いです。

  • 偉人伝、回顧録、自伝から
    どのような大量行動をしたか参考にしましょう。

例えば、大量行動については、
以前にも書いたことがあります。

そのときにピカソの例を出してます。
参考になりますので合わせてお読みください。

【HP/ブログ】治療院集客が上手くいかない(最速成果:大量行動)

あとは、覚悟を決めるだけです。

やるか、やらないか。

大量行動の原則に従えば、
集客力を飛躍的に上げられます。

大きな成果にしたいときに
今までにないほどの量を熟してみてください。

びっくりする成果になります。

 

TOP> > 【永久保存版】治療院の集客力を上がるたった1つの原則