【治療院専用】ホームページ集客を考えて何のパソコンを買うべき?

2020/12/02 (更新日:2020/12/03)

【治療院専用】ホームページ集客を考えて何のパソコンを買うべき?

HP集客

こんにちは。さこまです。

・デスクトップ4台
・ノートパソコン4台
・I-pad2台

合計10台を持ってます。

この10年間で壊れた
パソコンもたくさんありました。

ホームページ制作と同時に、
パソコンを購入される先生も少なくありません。

・何のパソコンを買ったらいいですか?
・デスクトップ?ノートパソコン?
・windows?mac?

数々のご質問が寄せられます。

そのため、ホームページ集客を考えて、
治療院で何のパソコンを買うべきか解説します。

タイムイズマネー!

ここでは、値段ではなく、
治療家の時間を考えて書いていきます。

基準は、月商100万円の治療家が使うべき、
パソコンについてです。

ロード時間が一番消耗する。

パソコンは、圧倒的に早いものが良いです。

なぜなら、パソコンで節約した分の料金は、
あとでロード時間で消耗することになるからです。

【月商100万円の治療家の時給】

25日労働、8時間勤務で計算して、
1日4万円の売上で時給5000円です。

先生の時給は、5,000円以上です。

起動時間について解説します。

早いパソコンは、5~30秒で起動します。
遅いパソコンは10~20分かかります。

この時点で、早いパソコンは時給48円の損失
遅いパソコンは、時給1666円の損失です。

毎日続ければ、608,333円の損失です。
購入時の5万、10万の節約が見えない損失になるわけです。

ちなみにこの時点で遅さは40倍です。笑

「でも、起動だけなら起動した後、トイレ行けば」
と思うかもしれませんが、起動だけではありません。

  • サイトを開いたり、メールやファイルを開いたり、
    ダウンロードする時間も40倍とは言いませんがそれなりに遅いです。

なので、先生の時給を考えて、
安くて遅いパソコンより、高くても早いものが良いです。

  • お金を出す理由は、商売道具だからです。
    しかも、毎日使うものです。

だから、2,3万円のロードの遅いパソコンなんて
絶対に買っちゃいけません。

さくさく動けば、業務効率も上がります!

デスクトップかノートパソコンか?

最近のノートパソコンは、デスクトップと
ほとんど変わらないスピードまでなってます。

なので、小型の方が良いので、
ノートパソコンの方が良いです。

ノートパソコンならセミナーに持ち運びもできるためです。

昔はノーパソは、core i5までしかなく、デスクトップと
ノーパソで同じcore i5でも、ノーパソが遅かり。

進化した現代ではノートパソコンで
十分な速さが得られます。

I-padはダメですか?

結論を言うと、I-padはダメです。

デスクトップやノートパソコンがあって、
補助で使うなら良いですがメインではおすすめしません。

【I-padがダメな理由】

・利用率が低いのでアプリでバグが多い。
・アプリが対応していないことも多い。
・打ち込みに時間がかかる。
・ロード時間がパソコンより時間がかかる。
・容量が小さい。
・USBが刺せない(刺すのに一苦労)

まとめると、画面の大きなI-phoneなので、
パソコンに比べると業務効率が格段に低いです。

ただ、デスクトップかノートパソコンを持ち、
外出用の補助的な役割ならOKだと思います。

windowsかMACか?

ネットの世界には、いくつかルールがあります。
その一つが!

「みんなが使ってるものを使った方が良い!」

理由は、みんなが利用しているので、バグや問題が
起こったときに解決策がネットに出回るからです。

windowsかMacかだと、windowsの方が
利用者数が多いです。

あと、Macで作ったファイルでwindowsで見れないとwindows側は「我々がベーシックだ!」と言わんばかりにMacを利用してる人に「windowsで見れるように修正してくれ!」となります。

「みんなが使ってる」は、暗黙の了解で
主人の立ち位置になりやすいです。

新型?中古?型落ち?

選ぶなら新型か1世代の型落ちです。

それならどちらでもOKです!

中古パソコンは、素人はNGです。

リセットをかけてると言ても、それでも消えないウィルスが入ってるかもしれません。

5年、10年と使い続けることもあり、その度に、
個人情報やパスワードを保存して心配になります。

なので、新型か1世代型落ちがいいです。
せっかく買うんですから。

選ぶべきパソコン

こちらがおすすめです。

  • ・dell、panasonic
    ・windows
    ・corei7
    ・64ビット
    ・持ち運び14.15インチ
    ・院内用15、17インチ
    ・Word、Excel(入れておく)
    ・パソコン保険
    ・保存容量小さくてもOK

1つずつ解説して、最後に重要な点だけ
まとめたものをご紹介します。

dellかPanasonic

理想は、Panasonicが良いです。
しかし、値段が少しするのでdellでも十分です。

安定性は、Panasonicです。

  • ・壊れにくい。
    ・起動が安定する。
    ・日本製の安心。

しかし、値段的にdellでも十分補ってます。

なので、ここからは好き嫌いだと思います。
私はdellを働き始める前から使ってるので、愛着があります。

windows

上記、説明の通り、みんなが利用してるので、
windowsが良いです。

corei7のパソコンを買うべき!

ここすごく重要です!

月商100万円の治療家なら!
もしくはそうなるなら!

時間を大切にしなければなりません。
core がパソコンのスピードに関わります。

  • core i7:処理速度が早い
    core i5:まぁまぁ
    core i3:少し遅い

なので、選ぶのは core i7 です。

少し値段はします。

しかし、パソコン起動、サイト閲覧、ファイルの
ダウンロードなど、5年、10年を考えればやすいです。

【家電量販店に行くと】

core i7 なんて、デザイナーやエンジニアが使うものですよ。core i3がちょうどいいですよ。

と薦められますが、これは間違えです。

  • 起動だけで5分、10分の差が付くので、
    月商100万円の治療家には圧倒的に core i7 です。

私もパソコンは、年間1~3台ほど買います。
core i7 以上しか購入しません。

64ビット

これも速さで32ビットか64ビットで選べます。
64ビットを選んでください。

ロードを処理する重要な役割だからです。

持ち運び14.15インチ

持ち運びでバックに入るぎりぎりのサイズです。
ですが、なるべく画面も大きい方が使いやすいです。

院内用15、17インチ

院内でしか触らないなら、
画面は大きい方が良いです。

Word、Excel(入れておく)

あとでWordとExcelが入ってなくて、ダウンロードに
手間を取るなら最初から入れた方が良いです。

パソコン保険

人それぞれですが、私は入りません。

「保証率が低いかな?」というのと
「そんなに壊れないしな。」

という感じです。

保存容量小さくてもOK

1テラのすんごい量が入るのありますが、
小さくてもOKです。

パソコンにデータを保存する
デメリットがあります。

・パソコンが壊れたら出せない。
・修理が高額(数十万円)
・パソコン内データが多いと遅くなる。
・外付けUSBは安い。
・パソコン内の1テラは高いです。

リスクもあるので、
わざわざ、パソコン内に入れなくてもと思います。

まとめると!

dellパソコンでこの機能があればOKです!

・ノートパソコン
・windows
・corei7
・64ビット
・15インチ
・Word、Excel

ぐらいでOKです。

料金は、セールをしていれば、
20~30万円ほどで買えると思います。

値段以上の業務効率も上がって、
足りないこともないと思います。

TOP> > 【治療院専用】ホームページ集客を考えて何のパソコンを買うべき?