治療院のHP集客は挫折します(成果にならない期間は長い:私がいます)

2020/12/08 (更新日:2020/12/08)

治療院のHP集客は挫折します(成果にならない期間は長い:私がいます)

HP集客

こんにちは。さこまです。

ホームページ集客、ブログ、SEOで
100回以上、挫折してきました。笑

最近では、ツイッター、kindle、
Youtubeで挫折してます。笑

挫折を乗り越えたおかげで、顧客も自分も
数百万、数千万の売上増加になりました。

「よし!これから集客を頑張るぞ!」と
決めたあとに来るのってなにだと思いますか?

  • 挫折です。

こういう流れです。

①集客を頑張るぞ!(テンションMAX)
②壁にぶつかる。(え、こんなはずじゃ)
③問題を解決できない。(挫折)

集客が上手くいくまでの過程を計画しますが、
誰も失敗を過程に入れないので壁にぶつかって挫折します。

特に治療院が上手くいっている先生ほど、
挫折のダメージは大きいです。

過去の成功体験は、プライドをつくるので、
これが思わぬじゃまになります。

すでに挫折した先生もこれから頑張る先生も、
あきらめないために、最後まで読んでください。

テンションMAXで始める前に、
今一度、ネットの成功法則を理解してみましょう。

「よし頑張ろう!」のあとに来るのは挫折です。

ホームページ集客の成功の壁です。

活動をあきらめないために、
とても大事なことです。

ホームページ完成して、2つの壁があります。
先生は、どちらかの壁にぶつかることになります。

壁①:集客できて辞める。
壁②:集客できなくて諦める。

2つの壁から解説します。

壁①:集客できて辞める。

ホームページが完成して、すぐに集客できた
治療院は、集客活動を続けない可能性が高いです。

「集客できないならわかるけど、できたら続けるでしょ。」と
思われるかもしれません。

ホームページ完成直後に集客ができるとなにもせず、
集客できそうなイメージを持ち、なにもしなくなるのです。

特に集客目標数に到達した場合、集客目標数にあと
少しでたどりつくというときは、もっとやめます。

ホームページ完成で集客できるということは、
それだけホームページに熱を注いだということです。

頑張った結果、目標に到達したとなれば、
完全燃焼してしまうわけです。

「これから」なのにやる気がでないのです。

壁②:集客できなくて諦める。

ほとんどの場合は、集客できなくて、
挫折して、集客活動をやめます。

活動をしていれば、自分よりあとに始めた人が
上手くいったり、頑張っても成果にならず、やめたくなります。

しかし、やめてみると。

数年後に後悔します。

「あのまま成果が出なくても続けるべきだった。」
「今も続けていたら集客できなくても能力がついた。」

やったことより、やらなかったこと、
やりきらなかったことに後悔します。

  • これは、さこま個人のことで、私もブログの毎日更新をしていました。

    【ブログ更新を始める】
    3ヵ月、1年とブログの毎日更新をしていましたが、3名、4名ほどしか結果になりませんでした。ホームページ単価は高いですが、かけている時間のわりに費用対効果は悪いです。書かなくても紹介で経営できるので、やめたいと何度も思ってました。

    【2年経過してやめる】
    2年ほど続けていたのでブログから新規ご依頼が安定するようになってきました。そんなときに海外移住、法人設立、別事業やらですごい忙しくなり、ブログを書くよりそちらをやった方が圧倒的に収益が多かったのです。それがきっかけでブログの毎日更新をやめました。

    【3年後に毎日更新復活】
    ブログ更新をやめて3年後、コロナで経営が厳しい顧客が増えたので助けたいと思い、ブログ更新を始めました。毎日更新をしていて思います。「書かなかった3年間、もしも続けていれば、ブログはすごいことになっていた。」という後悔です。ブログの記事数、継続力、書く能力は数段は高かったと思います。

    【辞めた反省】
    一時期、更新をストップしたから気づけたこともありますが、できることなら止めずにやるところまでやりきっていれば、止めることに何も後悔はなかったでしょう。

    【私から先生に伝えたいこと】
    やめるなら後悔しないところまでやりきってからやめましょう。

ネット集客のプロと言われても、
同じ人間で挫折と成功の繰り返しです。

効率的な方法があり、やめるならそれも手です!
しかし、やり残したことがないようにしましょう!!

壁①と壁②の比較

壁①:集客できて辞める。
壁②:集客できなくて諦める。

壁①の集客できた人と壁②の集客できない人は、
壁①の集客できた人の方がつらいです。

「壁②の集客できない人は、売上あがらないで
頑張ってる方がつらいですよ!」と思うかもしれません。

なぜ、壁①の集客できた人がつらいかというと、
集客できたあとも永遠と課題になるからです。

壁②の集客できない人は、集客できれば、解決されます。

しかし、壁①は、集客できても、成果が上がったあとも
永久に立ちふさがり続けます。

「やめない」という根気の勝負になるわけです。

簡単には、成果にならないことを理解する!

成果になるまでの道がわからないので、
落ち込んで挫折します。

成果になるまでの過程をよく理解しましょう。

集客は、成功曲線!

成功曲線は、ご存知でしょうか。

例えば、集客活動を始めても最初は成果にならず、
時間が経ってから飛躍的に伸びていくことです。

こんな感じです。

 

ポイントをまとめておきます。

  • ①成果になるまで時間がかかる。
    ②成果になってから伸びが早い!

成功曲線を見るといつも思うんですけど、
神様って、ドSですよね。笑

頑張って、頑張って、耐えて、耐えて、
やっと成果になるって!笑

成功曲線は、すべての集客につながります。

【ブログ集客】
ブログを始めて、3ヵ月、半年と毎日更新してやっとホームページやブログ記事が検索で上位表示されて集客が3名、5名になる。1年、2年の更新で10名、20名となる。

【Facebook集客】
1~3日に1回の投稿をして、最初は認知されるだけでいいねも押されない中で3ヵ月、半年と続けたらいいねが増えて、1年経って、2,3人の来院になった。

【ホームページ集客】
1日あたりのアクセスが2,3アクセスくらいでブログ更新とホームページ改善を半年続けて、20、30アクセスになり2,3人の来院になった。

最初の3ヵ月から1年間をほとんどの方は、
厳しい時期を経験します。

この横ばいのときに
成果にならなくて、やめたくなります。

  • 厳しい期間を耐えた方だけが、
    月間で新患20名、30名、50名を体験することになります。

「どうしてもきついー!」というときは、
パートナーに相談しましょう。

顧客の方は、挫折したときは、
私を思い出してください。

私も挫折してるかもしれませんが、
連絡待ってます。笑

なんて、もう私は慣れっこです。

人はなぜか成功直前でやめる。

集客活動を始めたときに、
多くの場合、以下、青丸の箇所でやめます。

1つ目の青丸は、始めたけど
しっかりした動機がなくて2、3ヵ月でやめるパターンです。

2つ目の青丸は、成果にり始めて
あと少しで大成果になるというときにやめるパターンです。

意外にも後者の成果になる前にやめる方、
すごく多いです。

やめるときは、別のことを始めるパターンが多いですね。

ホームページ集客とSEOから
インスタ集客始めました。みたいな感じです。

1つのことを体系化できないと色々なことを始めて
どれも成果にならない始まりになります。

成果にならない期間を乗り越えよう!

成果にならなくて、苦しむのはここです。

ここを乗り越えれば、大成果が待ってます!

シンプルに考え方だけ伝えます。

  • 挫折しても続ける!

継続力を養いましょう!

そして、挫折してあきらめたなら・・・

  • 時間がかかっても戻ってこよう!

成果にならないつらい期間は、
ひたむきに3つをやってる方が最強です。

・継続
・勉強
・改善

あたりまえのことですが、難しいのです。

しかし、人ができないから価値があります。

ネット集客で1つのことで挫折と成功を
経験できれば、すべてのことで成功できます。

テクニックとノウハウが違うだけで、
法則は、同じだからです。

挫折してもたんたんとやる。

これができるようになったら最強です。

TOP> > 治療院のHP集客は挫折します(成果にならない期間は長い:私がいます)